2011年01月24日

現用セルビア軍② 特殊部隊など最新装備事情

さて今回は最近のセルビア軍の軍装をアバウトではありますがご紹介致します。
今回は一般兵の最新の装備の他に特殊部隊の軍装も紹介致します。

セルビアには世界的に有名な特殊部隊SAJなどございますが、
他にも警察内など即応の出来る特殊部隊を保有していると思われます。

最初にはっきり申し上げますが、どれがどの部隊なのか
なんて分かりません!!!!w

キリル文字に日本語の資料の少なさが相成ってSAJくらいしか私は知りません!!w

そんな感じで良ければ観てやってくださいw

 

こちらは数年前に発表されたと思われるセルビア軍の新式装具
背中上部はキャメルバッグだろうか?
従来のM93型迷彩から完全にウッドランドの迷彩装備となっている。

恐らくこの完全ウッドランドM03型迷彩かと思われる。
一部一般兵でも更新されているが、特殊部隊など第一線で即応する部隊
優先的に更新されていると思わる。

 

MP5を装備する兵士。これは明らかに特殊部隊員かと思われます。

 

2007年らしいですが、一般兵なのでしょうか?SAJなのでしょうか?
完全にイギリスDPM迷彩を模倣したと思われる迷彩服を着ています。

銃はSIGですね。完全に一般兵ではないことがわかります。

 

こちらも同じ年の同じ演習でも一コマらしいです。
今度はフランス軍の迷彩と似た迷彩服ですねwwww

恐らく上の画像とは所属する部隊が違うのでしょう。
しかし一貫性がないですね。

 

今度は・・・警察?何処の特殊部隊でしょう?w
私は警察所属かと思います。

ですが・・・左の迷彩・・・完全な米軍ACUと同じように見えますww
ここまで来ましたかw

 

同じくACU迷彩の部隊員。
セルビアは独自のベストの開発も盛んで、色々作っています。
画像のベストはTAC-Vシリーズのベストと作りが似ていますね。

しかしこのACU迷彩服。まさか米国からの輸入じゃぁないでしょうねw

 

こちらは旧型の都市迷彩。ほんと何処の所属か気になります。

 

こちらは完全に警察所属と思われます。
真ん中は何の迷彩服を着ているんでしょうね?見たことも無いですね。

 

ちなみに既にセルビアMOLLEシステムを数年前より導入しています。
やはりアメリカの影響が濃いのでしょうか?

 

 



そしてこちらがセルビア最新の迷彩かと思います。
既に一般兵への更新も進めているのでしょうか?
自衛隊迷彩をデジタル処理したような迷彩柄ですね。

遠目でみると自衛隊員に見えなくもありませんw
何型迷彩になるのか名称が気になります。

 

こちらは試作段階の迷彩でしょうか・・・?
上記の迷彩とは違うように見受けれます。
 

こちらは中東を意識した迷彩ですね。
こちらは払い下げでしょうか?よくわかりませ~ん!w
そういやアフガンらしき所に派兵しているセルビア軍の画像があったような・・・w
 

新旧!!
ここまで進化するとはセルビア人も思っていなかったでしょう!w

 

最後に・・・
私は特殊部隊装備なんて知りませんし、はたまた詳しくもありません!w
ですので紹介するのは良いが詳細は全く知らないので少々今回は適当気味でしたw

恐らく上記で紹介した迷彩のいくつかは既に採用されていないものもあると思います。

とはいえ
私はこのようなセルビアの装備の流れはあまり好きじゃありません!!w
(私は要はオールドファンということかですねw)

オリジナルティが薄い!w

かなり米軍の影響が強いようで、内戦中はコテンパにやられたにも関わらず、
その敗戦から学び必死に取り入れる姿勢は素晴らしいと思います。

以上!!





同じカテゴリー(旧ユーゴスラビア/セルビア軍画像・写真)の記事画像
セルビアの日本人義勇兵!? コンバットマガジン94年11月号より
ユーゴスラビアにおけるトンプソン短機関銃
セルビア軍と海外
魅惑のセルビア軍女性兵士写真
ユーゴスラビア紛争/内戦写真②
ユーゴスラビア人民軍画像② 内戦以前
 セルビアの日本人義勇兵!? コンバットマガジン94年11月号より (2012-06-24 20:26)
 ユーゴスラビアにおけるトンプソン短機関銃 (2012-05-17 20:55)
 セルビア軍と海外 (2011-03-08 20:30)
 魅惑のセルビア軍女性兵士写真 (2011-03-05 13:06)
 ユーゴスラビア紛争/内戦写真② (2011-02-17 22:18)
 ユーゴスラビア人民軍画像② 内戦以前 (2011-02-12 20:30)
この記事へのコメント
こんばんは!!
私も先日クロアチア特殊部隊について調べたのですが、完全に米軍化してました(笑)
誠に不謹慎ですが、ユーゴは紛争時の方が燃えますね…。
Posted by すけ at 2011年01月24日 22:25
>>すけさん

こんばんわ!!
やはりクロアチアもアメリカナイズの波が!!w
許すまじ!!!

ちなみに私も全く本当に100%同意見であります!
長い社会主義国時代を経て内戦を迎えたので
装備もオリジナリティがあって、試行錯誤している感じが
魅力的でもありますね!w

使い勝手の良さは間違いなくMOOLEとかの方が優れていると思いますが・・・w
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2011年01月24日 22:36
やはり使い勝手とロマンは相容れないものなのですね…(笑)
Posted by すけ at 2011年01月25日 09:32
>>すけさん

ですが負けてはいけません!
それを克服してこそコスゲーマー??です!w

まぁ結局は好きな装備をすれば無問題ですよ!w
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2011年01月25日 18:12
やべぇよ・・やべぇよ・・・現用セルビーかっけぇよ・・・
つか傍目から見るとほとんど現用米軍ですなw
Posted by マヨヒガ at 2011年01月25日 19:53
>>マヨヒガさん

オッスオッス!
私には格好良いのか正直分からんとですw
へっドセットやメットなど細かい部分をみると
相当輸入物が多いみたいですねw

けど・・・そんなセルビア好きじゃない!!!w
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2011年01月25日 21:00
>第一線で即応する部隊が優先的に更新

この迷彩は更新半ばでボツになって今は新しいデジカモが登場しつつあります。でもまだM89/M93/M03が混在してますね。

>DPM

SAJです。BDUからヘルメットカバーまでオランダ軍のものを輸入してますw
理由は不明ですw 
「SASっぽくてカッコイイ」とかそんな理由・・・?

http://www.youtube.com/watch?v=8iHmoj5u3p8&feature=related

>こちらは旧型の都市迷彩。ほんと何処の所属か気になります。

ジャンダルメリヤ(国家憲兵隊)ですね
ワッペンでわかります。

>真ん中は何の迷彩服を着ているんでしょうね?見たことも無いですね。

確かドラゴン迷彩とかいう厨二病臭い名前の新型デジカモですねw
2000年代以降のパクリだらけの残念な迷彩たちの中ではかなり個性的な方なので私は割と好きです。eBayで買うと高いですよwだから僕も持ってません。
Posted by 林鳥巣 at 2011年04月08日 02:02
>> 林鳥巣さん

なるほど・・・このワッペンは国家憲兵なのですね!
初めて知りました!

このドラゴン迷彩と呼ばれているものまで流通しているとは・・・!w
何かハッキリしない配色?でこれはこれで迷彩効果ありそうですね!w
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2011年04月08日 21:09
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。