2011年04月25日

個人業者S製 複製 陸軍兵下士官用 四五式軍帽

かなり久しぶりに装備の方も更新したいと思います。
といっても更新出来るような物(ネタ)は残っておりませんけどね!w

今回はこちらをご紹介致します。

 

日本陸軍 四五式兵用軍帽です。勿論複製品であります。
実物や複製品では何故か将校用軍帽がよく流通しているのですが兵用軍帽はあまり見ませんねぇ・・・何故でしょうか?

この軍帽は45式という名前の如く明治45年(1912年)四五式として正式に採用されました。
それ以前にも様々な改良などを加えられながら原形となる軍帽が使用されていました。

ちなみに同年採用の四五式には軍衣、外被もあり、同じく四五式と名称されます。

そんな話はともかく画像の詳細を・・・
 

軍帽つば(日除け)先端が茶の革生地のままというチープな仕様こそ兵用軍帽の証です。
将校用と比較して最もこの部分の作りの違いが目立ちますね。


 

ちゃんと鳩目まで再現されています。裁断も良い感じ。
 

サイズは59です。被ると深さが少々足りないかな・・・? 
しかし60が適正の私には帽子の周囲はきつくなくブカブカなぐらいです。



このシルエットが堪らない・・・・
略帽と違い、軍衣もスマートかつ洗練に着こなせます(たぶん)

 

内装はこんな感じです。
 

今や珍しい日本製・・・
何処のメーカー製でしょうかね・・・


 

内張りには革に穴が開いていて通気性を良くしています

 

実物生地を流用しているのでしょうか・・・・?
少々羅紗地に痛み?が見られるような気がします。
しかしもし実物生地だとしたら状態が良すぎるような気もw

 

 

四五式軍帽ですが、まず見てお分かりの通りサバゲ向きとは言えませんね。
しかしながら昭五式といった立襟式軍衣にはピッタリの帽子であることは確かです。

略帽と違い、上から鉄帽も被れず(当たり前w)、型崩れなどしないように保管にも注意が必要ではありますが、
日本陸軍を代表する軍帽であると思います。

買って損はないですよ!!

以上兵用四五式軍帽でした~





同じカテゴリー(・日本軍 複製レプリカ 装備)の記事画像
国内業者さま製 複製 日本軍 兵下士官用 銃剣属品帯革
中田商店製 複製 日本軍 十字鍬(鶴嘴) ②
個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 兵下士官用 四五式夏衣袴
個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 昭和十二年制定雑嚢
個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 九六式防寒帽 鼻覆い付 (新型短毛仕様)
個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 昭和七年制定雑嚢
同じカテゴリー(・日本軍 複製レプリカ 装備)の記事
 国内業者さま製 複製 日本軍 兵下士官用 銃剣属品帯革 (2017-03-11 18:58)
 中田商店製 複製 日本軍 十字鍬(鶴嘴) ② (2017-02-11 17:03)
 個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 兵下士官用 四五式夏衣袴 (2017-01-21 21:24)
 個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 昭和十二年制定雑嚢 (2017-01-03 00:35)
 個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 九六式防寒帽 鼻覆い付 (新型短毛仕様) (2016-12-30 19:24)
 個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 昭和七年制定雑嚢 (2016-12-21 23:26)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。