2011年04月28日

複製 三十年式銃剣用鞘

今回は複製品三十年式銃剣用鞘をご紹介致します。
こちらはネットの某オークションで手に入れた品です。

 

以前折れて無くした鞘の変わりとして購入致しました。
まぁTDN鞘なのですが・・・



画像ではまだ分かりにくいのですが商品説明では当初より錆や擦れなどありと記載されていましたが
実際に現物が届いて手にとって見るとめっちゃ錆だらけでしたw

鞘の表面は重度の錆は殆ど無いのですが、全体に渡って相当広範囲に錆が広がっています
しかも妙に臭い!!
う~んwこれでは実物と見分けがつかないレベルですな!w

長期保管(放置)していたものでしょうかね?w海外製のような気もします。

しかし個人的には新品に近いピカピカの複製品の鞘が欲しかったのは秘密です。





剣差しの帯を通す金具の形状も問題ありません。この金具の固定ネジ留めです。
ちゃんとマイナスネジですね。

  

鞘の先端もこの通り。
しかし錆が(ry

 

 

鞘内部の板バネも再現されています。(少々見難いですがw)
しかし鞘の中の錆は超酷い!!!w 何とかして落とさなければ・・・・


 

さて上の銃剣は以前紹介した実物か怪しい今だ詳細不明の銃剣です。
以前にも記載しましたが鞘が折れ紛失したため、上のつぎはぎしています。
ですので正規の鞘の長さではありません銃剣覆いでつぎはぎの面を隠しているのが現状です。

下の鞘は今回紹介する複製鞘です。
両方比較してみると結構長さが違うのがお分かりになると思います。

 

さて今回はこの銃剣本体複製の鞘刺してみましょう

なにぶん両方出所が怪しい品なので心配ですw

収納できれば・・・私の勝ちだ!!

 

グググッ!と挿入します・・・!
途端、カキン!という音がしてこれ以上の挿入が妨げられます。
何か(恐らく板バネ)が干渉しているようですね・・・・

余談ですが挿入っていう単語エロいですよね(中学生か!w)

生娘かノンケのように侵入を拒む鞘・・・・!うむむむ

これは・・・もしや・・・・

あの錆錆だらけの鞘内部の状態から察するに・・・
板バネが錆のせいで固着しているのでは・・・?

そこで色々、試行錯誤したら・・・・

 

何とか挿入(収納)出来ました!!

妙に嬉しかったのが言うまでもありませんw
最初は銃剣の収納がきつく、鞘から抜くのが苦になるぐらいでしたが、
銃剣を抜く→鞘に収める の動作を繰り返していくと、次第に軽くなってきました。

何度も使うと次第にガバガバになる・・・まさに○○○と同じだね!!!

 

久しぶりにこのすっきりとした銃剣セットを拝めました・・・・
実物の銃剣の鞘の中には凹みを設けているのも多いので(刀身切断銃剣収納のためか?)
この複製品は助かります。

 

勿論、銃剣差しにも収納可能です。

鞘の状態(主に錆!)が気になりますがこれはこれでイイですね。
以上、複製品、三十年式銃剣用鞘でした~





同じカテゴリー(・日本軍 複製レプリカ 装備)の記事画像
国内業者さま製 複製 日本軍 兵下士官用 銃剣属品帯革
中田商店製 複製 日本軍 十字鍬(鶴嘴) ②
個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 兵下士官用 四五式夏衣袴
個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 昭和十二年制定雑嚢
個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 九六式防寒帽 鼻覆い付 (新型短毛仕様)
個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 昭和七年制定雑嚢
同じカテゴリー(・日本軍 複製レプリカ 装備)の記事
 国内業者さま製 複製 日本軍 兵下士官用 銃剣属品帯革 (2017-03-11 18:58)
 中田商店製 複製 日本軍 十字鍬(鶴嘴) ② (2017-02-11 17:03)
 個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 兵下士官用 四五式夏衣袴 (2017-01-21 21:24)
 個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 昭和十二年制定雑嚢 (2017-01-03 00:35)
 個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 九六式防寒帽 鼻覆い付 (新型短毛仕様) (2016-12-30 19:24)
 個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 昭和七年制定雑嚢 (2016-12-21 23:26)
この記事へのコメント
はじめまして?

いつも楽しく購読させてもらっております。

貴重な!?知識をありがとうございます(・∀・)


経験の無い者からしたらうらやましい限りでありますwwww


やはり、鉄鞘は錆びますよね…
Posted by 忍ぶ at 2011年04月28日 19:56
>>忍ぶさん

これは忍ぶさん!こんばんわ!!
貴重な知識といえる代物かどうか微妙ではあります・・・w
私の知識などまだまだ・・・w

三十年式銃剣自体相当長いですのでサバゲでの使用では
気を付けた方が宜しいと思います。
刀身切断した銃剣なら鞘は殆ど空洞状態ですので・・・

複製品なのに錆びたままってのが私には納得がいきません!!w
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2011年04月28日 21:03
初めまして、日本兵装備の資料探しでググってたどり着いて以降ひっそり覗きつつ、かなーり参考にさせてもらってる者です

新鞘入手おめでとうございます

私が所持している鞘は実物なものの板バネが欠損=固定出来ずガバg(ryで、さらに下の方の両側が内側に凹んでおり(多分刀身収納不能)、おまけに割れ目もあるのでアンチョビさんのように使っている内にポッキリ折れそうで恐いです

しかも刀身は6cmでカットという寂しい末期型銃剣です……
Posted by YAS at 2011年04月28日 23:01
>>YASさん

はじめまして!YASさん!
私が如きブログを参考にして頂き本当にありがとうございます!
ですが私の知識は半端かつ適当&大雑把の物でしかありませんので、
あまりアテにはならさないで下さい…w

実物銃剣をお持ちなのですか!素晴らしい!!
銃剣はともかく鞘に関しましては本当に壊れやすいですよねぇ・・・
私のこの複製の鞘はオークションで購入したものですが
いずれ多く流通して回るかもしれません!
YASさんも是非予備の鞘の購入、もしくは自作をお勧めしますよ!
私のように破損させる前に・・・・!!w
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2011年04月28日 23:12
はじめまして。
某オークション出品の鞘を買おうかどうか迷っていたけど
ここにありましたw
しかも錆び錆びって・・・買わなくて(以下自粛

いっかし表現がエロくて笑いましたw
ノンケのように侵入を拒む鞘ってwwww

こちらも某軍装品店で怪しい合金製の銃剣を手に入れたんですけど
真正鞘と組み合わせてみると住建の太さや幅が合わずに挿入不能でした。
まるでデカブツを無垢な生娘・・

ああ何するんだてめぇ!俺には表現の自由がぁ・・
Posted by tora at 2011年05月01日 23:31
>>toraさん

はじめまして!toraさん!
貴方もこのブツをオクでご覧になっていましたか!w

錆に関しては個体差があるでしょうね・・・
あととても臭いのが特徴ですwなんでしょうね?この匂いは?

しかしちゃんと私の所有する不明銃剣も無事収納出来、
錆さえ落とせば十分使えますよ!
(ただその手間を考えたら微妙ではありますがw)

toraさんが購入されたのは複製品でしょうか・・・?
幅まで違うとは・・・!

○○○みたくガバっと強引な拡張も出来ませんしね・・・
ハッ!?いかんいかん危ない危ない!w
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2011年05月02日 20:45
錆びにも良いサビがある。

黒いサビは本体を守ろうとして発生する。
Posted by hiro at 2011年05月08日 11:31
>>hiroさん

そうなのですか!初めて知りました!
しかし当銃剣鞘は残念ながら黒い錆だけではございませんでした・・

鞘留めである金具の間、及び鞘の内部は赤錆が発生しておりました・・・
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2011年05月08日 12:11
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。