2011年09月03日

複製比較 陸軍 兵用雑嚢 中田製

今回は久しぶりに比較記事を紹介したいと思います。

兵下士官装備に必須品雑嚢をご紹介致します。
雑嚢水筒はもはや基本装備ですね。

今回はこの複製品をご紹介します。
まずはいつも通り画像から



この2つは新品未使用複製雑嚢です。
予備装備として保管しています。

複製(海外製)
中田製です。

ちなみに中田製海外製(中華製)なのは皆さんご存知かと思います。



この2つの複製・・・雑嚢といえども仕様が異なるのは当然ですね。
やはり今回も中田製の方が良質なのでしょうか・・・・?

まずは両者を1個ずつじっくりみていきましょう。

 

こちらは海外製(非中田製)兵用雑嚢の正面

見た感じ結構良く出来ていると思います。



海外製の裏面。



海外製雑嚢の蓋を開けた状態。

一見、何の問題もないように見えます。
外観的には十分旧軍装備として使用できるでしょう!

つづいては・・・・
 


こちらは中田製雑嚢

旧軍複製装備のメッカたる中田製



中田製雑嚢の裏面。



中田製雑嚢の蓋を開けた状態。

さて、皆さんこの2つの違いはお分かりになられたでしょうか・・・?

続いて両者の違いを紹介して行きたいと思います。



まずは雑嚢内部にある検定印

海外製昭和18年製 とあります。


      
次は中田製

こちらは昭和16年製検定印
あれ・・中田製ってこれだけの印だったけ・・・?

とりあえず両者の検定印はこのようになります。

お次は・・・・

 

革帯に吊るための金具の比較です。

海外製
中田製

長さがまるで違います。
海外製長く中田製短いですね。

 

革帯へ吊る金具の裏面。

**少々遠近になってますのでご注意を**

ここまで長さが違います。

実物にも差があったと見るべきでしょうかね・・・
しかし果たして短いのと長いの、どちらが実用的で良いのか・・・

さてお次は・・・



雑嚢負い紐(ショルダーストラップ)の比較です。
 
海外製
中田製です。

色が違うのは一目瞭然ですね・・・
海外製中田製緑の強い物なっています。

しかし他にも材質等に違いがあります。

海外製薄く柔軟な素材です。(逆にいうと脆くなり易いかも)
中田製硬い素材ですね。

さらに


 

負い紐も違います。(画像では少々いがんでますw)

海外製幅が狭く中田製の方が幅が広いです。

 

雑嚢本体への負い紐の縫い付けの比較。

海外製中田製です。

縫い付け方法は基本的に両者同じですが・・・大きさ幅が違いますね・・・w

 

負い紐の調節用金具の比較。

両者同じ赤色の塗装ですが、上の海外製新品にも関わらず既に塗装剥げがあります。

これは大きなマイナスに他なりませんね。

さて次は・・・・



雑嚢の内部の比較。

こちらは海外製



こちらは中田製

中に仕切りが2つあるのは同じですね。

とはいえ縫い方など微妙に違うのが見て取れます。




蓋留め用の紐縫い付け方を外から見た画像。

こちらは中田製海外製なので注意

中田製正方形なら海外製長方形ですねw



続いては・・・・

 

蓋留め用の紐の比較です。

海外製
中田製

色は海外製緑が強いですね。
しかし品質は断然中田製が良いです。

並べての直線ラインがまるで違います。

次は・・・・

 

紐通し用のループの形状。

海外製
中田製

縫い付け方が海外製適当ですが中田製ビシッときちんと真っすぐに縫い付けられてます

また形状が両者異なっていますが、癖を付けてしまえば中田製のようになります。
しかしデフォの状態でこうも違うのです。

さてお次は・・・


 
雑嚢内部の仕切り縫い付けの比較。

海外製
中田製

位置も違いますが丁寧さがまるで違います。

さて比較はざっとこれぐらいであります。
次は比較にならない欠点?特徴をピックアップします。

 

こちらは中田製雑嚢にあった物です。

メイドインチャイナ・・・分かりやすいけど無い方が幸せなのかもしれませんね・・・・w

 

お次は海外製雑嚢底部の画像。

新品ですがこのような損耗が既にあるのは・・・・さすがです!w


 

次も海外製の雑嚢の画像。

これは雑嚢の底部裏面境目の部分なのですが・・・
何かはみ出てますね・・・・

どういう検品チェックしてんだよ・・・・

以上、海外製中田製比較でした!!

最後におまけとして・・・

5~6年前に購入した中田製雑嚢昨年購入した中田製雑嚢比較をしたいと思います!
つまり一応両方とも中田製の比較です。

 

が今回紹介した中田製雑嚢(最新ロッドでしょうか)
5~6年前に購入した同社の雑嚢です。

5~6年前に購入した雑嚢は今だ現役で、幾度のゲームでの酷使にも耐えています。
まだまだこれからも使える素晴らしい相棒です。

さて・・・同じ中田製ですが・・・何処が違うのでしょうか・・・?

 

まず検定印異なります

こちらは5~6年前に購入した雑嚢ですが、同じ昭和16年検定印ですが、
さらに複製マーク中田マークが打たれています。

 

続いては革帯へ吊る金具長さも異なります。

最近の中田製ですが、数年前に購入した物は明らかに長いです。

なぜ・・・こうも異なるのか・・・!?


 

ちなみに数年前の中田製雑嚢にはメイドインチャイナの表示札は貼られていません。

あくまで私見ですが・・・この古い中田製雑嚢は中華製造前の物かもしれませんね。
こうも仕様が異なるのは意外でした・・・

さてまとめですが・・・

やはり安心の中田製!!
でも中田製にもバリエーションがある!!

ってことでしょうか(適当で強引なまとめ)

以上、複製比較 陸軍 兵用雑嚢 中田製でした~w





同じカテゴリー(・日本軍 複製レプリカ 装備)の記事画像
中田商店製 複製 日本陸軍 運動靴
海外製 複製 日本陸軍 防寒作業袴
中田商店製 複製 日本陸軍 戦車用手袋
海外製 複製 日本陸軍 昭和十三年制定 兵下士官用 冬襦袢
国内業者さま製 複製 日本陸軍 官給軍刀用 革製刀緒
個人さま製作? 日本陸軍 複製 試製略帽甲(庇無し略帽)
同じカテゴリー(・日本軍 複製レプリカ 装備)の記事
 中田商店製 複製 日本陸軍 運動靴 (2017-06-17 11:37)
 海外製 複製 日本陸軍 防寒作業袴 (2017-05-27 19:42)
 中田商店製 複製 日本陸軍 戦車用手袋 (2017-05-20 19:24)
 海外製 複製 日本陸軍 昭和十三年制定 兵下士官用 冬襦袢 (2017-05-05 11:16)
 国内業者さま製 複製 日本陸軍 官給軍刀用 革製刀緒 (2017-04-22 19:23)
 個人さま製作? 日本陸軍 複製 試製略帽甲(庇無し略帽) (2017-04-08 20:59)
この記事へのコメント
俺が譲った奴は、チビちゃんで4代目だから使い潰されてるのが原因で
イイ色になってるよwww


新品でも、普段の物入れで使ってたらイイ感じに・・・w
Posted by 通りすがりの志摩さん at 2011年09月04日 08:41
>>通りすがりの志摩さん

オッスオッス!w
いやぁアレは良いモノです!!
少々ほつれ等ありますが、まだまだ現役続投出来そうです!!w

今の中田製はどうなんでしょうねぇ・・・
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2011年09月04日 12:14
アンチョビさん!雑嚢買って来ましたよ〜!
Posted by 弓張嶺 at 2011年09月04日 17:01
>> 弓張嶺さん

なんと!
素晴らしい実物の雑嚢ですね・・・!
しかもどれもそれぞれ特徴があるので
これは良い参考資料になります・・・!

ご報告本当にありがとうございます!
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2011年09月04日 17:11
雑嚢の紐の幅ですが3.8センチで金具(鉄製赤塗装)の内径は1.8×3.8でした。中田との比較に使って下さいませ(^-^)
Posted by 弓張嶺 at 2011年09月04日 17:44
>>弓張嶺さん

詳しいサイズまで・・・!
本当にありがとうございます!!

やはりまずは実物と比較しないと意味がないですね!
九五式軍刀にしても弓張嶺さん所蔵の実物と見比べて
勉強させて頂いております!

本当に貴重な情報ありがとうございました!
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2011年09月04日 20:38
初めまして!K.K.MFG.CO.のFriedrichです!^^
先ほどは、当方ブログへお越しいただきありがとうございます♪

やはり、中田製の方が質が良いんですね!
自分も、中華に頼ろうか考えていたので参考になります!

これからも、楽しみに見させていただきますね^^
Posted by Friedrich at 2011年09月05日 22:58
>>Friedrichさん

初めまして!Friedrichさん!
稚拙な私のブログへの書き込み大変恐縮であります!
常々ブログの方拝見させて頂いております!

中田製も中華製ではありますが
品質は安定しておりますね。

しかし中田で品切れの物に関しては
他の海外業者に頼るのも手ですね!

再限度&精巧さは国内の物に大きく引けを取りますが
バリエーションと価格面においては海外製が有利ですね。
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2011年09月06日 19:02
アンチョビことチビ様

さすが、中田と言ったところですねww

アンチョビ様のブログは、海外製のレビューが多くあり
大変参考になります^^
自分も、よく読ませていただいております♪

これからも更新を楽しみにしていますね!

あと、もしよろしければ相互リンクの方を
していただけますでしょうか?
よろしくお願いいたします♪
Posted by Friedrich at 2011年09月06日 22:34
>>Friedrichさん

私こそFriedrichさんのブログの更新楽しみにしています!

相互リンクの件、了解致しました!
こちらこそ何卒宜しくお願い致します!
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2011年09月07日 19:32
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。