2011年11月14日

手入れも身体もしんどいです。

いやぁ・・・金曜日に免許更新のため会社を休んだのですが
雨の中薄着?だったせいか風邪を引いてしまいました・・・(どうでもよいねw)

嬉しい3連休が鼻水と喉、頭の痛みで潰れましたとさ・・・トホホ
しかも今だに完治していないのでさらにトホホ・・・月曜日が一番忙しいのに・・・

本当は日曜日はサバゲへ行くつもりマンマンだったのですが
勿論体調を配慮して行かずじまい・・・・!

ということで家にいる時間がかなりありましたので
久しぶりに手元の革製品手入れを一斉にすることにしました。

そろそろ乾燥シーズンですので暇なうちにしとくか・・・

汚れを落としてオイルを塗付するだけなのですが・・・・



多過ぎぃ!!

これは殆ど(ほぼ)複製品の革装備なのですが・・・・
溜めるのは良いんですが、全くメンテなど後々の事を考えず放置していました。
一部使用頻度の高い物は定期的に手入れしてますが・・・

一度に全て引っ張り出したらこの有様です。
皆さんもマメにメンテしませう・・・・

しかし何度も使用して入念に手入れすると・・・



弾薬盒はこのように。



拳銃用革帯兵用革帯同じ色合いに・・・・!




下士官用革脚絆はこのように。



下士官用図嚢
もこのように。



南部用拳銃嚢もこのようになります。

要はですね・・・

マメに手入れをすれば、その分美しくなるのです!!

それが革!素晴らしいぃ!


またオイルも毎度毎度塗り過ぎれば良いものでもないです。(カビ発生の心配も)



ちなみに実物革製品は別に保管していて、これもさらにメンテすることに。(むしろこっちの方が重要)
体調が優れない中、何とか全ての革製品の手入れが終わったのですが・・・

ウール製軍衣袴外被もついでにチェックすることに。

ちゃんと保管したつもりでも虫を見つけてショック!(虫食いはありませんでしたが)

防虫剤期限切れを確認して乾燥材と合わせて新たに交換して再度保管モードに。
しかしこれでも虫食い進行が心配なので一度バルサンのような煙殺虫剤を焚いて念には念を入れようか。

そうなると保管スペースの掃除も実施しなくてわ・・・

ちなみにもう冬季に向けて着用する被服交換も行うので
着ない夏場用の被服(防暑襦袢、防暑袴下、一部夏衣袴など)も長期保管モードに切り替えなくては・・・・

一部実物被服もありますので、保管の重要度は実物最優先です。
綿製ウールに比べて虫食いには強いですが、虫食いは置きます。
経年の事を考えると慎重さが必要と思います。

現用装備と比べて脆く、メンテや保管に時間と手間が大変掛かる装備ではありますが
長く愛用するためにも大切にマメな手入れを皆さんしましょう!
(まぁ私如き者が言う程の事ではないですが)
    




タグ :雑記

同じカテゴリー(雑談&どうでもいいこと)の記事画像
ブログ開設7周年を迎えました!
今年2017年を振り返って&来年2018年の抱負
ホンダ(HONDA) スクーター PS250 後期型 黒色
ブログ開設6周年と150万アクセス達成御礼
今年2016年を振り返って&来年2017年の抱負
今日は4月1日。嘘をつきまぁす( ^o^)
同じカテゴリー(雑談&どうでもいいこと)の記事
 ブログ開設7周年を迎えました! (2018-01-06 20:37)
 今年2017年を振り返って&来年2018年の抱負 (2017-12-31 18:06)
 ホンダ(HONDA) スクーター PS250 後期型 黒色 (2017-09-30 17:35)
 ブログ開設6周年と150万アクセス達成御礼 (2017-01-07 19:10)
 今年2016年を振り返って&来年2017年の抱負 (2016-12-31 16:17)
 今日は4月1日。嘘をつきまぁす( ^o^) (2016-04-01 06:06)
この記事へのコメント
風邪ですか。どうぞお大事に。 ちなみに免許更新時はさりげなく軍装するのが巷の流行りです。階級章を付けず防暑衣から襦袢の襟を出したり
Posted by とっちー at 2011年11月14日 21:15
防虫剤が切れてしまうと虫さんはどこからともなくやってくるんですね。。。

なんか、自分も怖くなってきました><
(恥ずかしながら幼虫さんは大の苦手で。。。)
そろそろ寒くなってきたので、次の土日は衣替えにしようかな^^

今後ますます寒くなりますので、お体にはお気を付けください♪
Posted by Friedrich at 2011年11月15日 00:30
こんなに有ったとは・・・たまげたなぁ・・・
皮の手入れって楽しいですけどここまで量が多いと苦痛です。

それにしても最近ドイツ軍に押され気味ですが、旧軍も拡充したいんですよね。
しかし最近気が付いたのですが、旧軍の軍服(レプ含む)で肩幅が合う物が無いという・・・
着れそうなレプを作っている国内業者が居るのですが、高品質かつ高価格で手が出せません・・・
救いは無いんですか!?
Posted by ロリスキー・ペドーエフロリスキー・ペドーエフ at 2011年11月16日 19:12
>>とっちーさん

こんばんわ!とっちーさん!
御返事遅くなり申し訳ございません。
風邪は相変わらず治りません・・・

実は友人にも軍装して更新してみ!と勧められましたw
しかし免許センターで軍装するのが恥ずかしい。
そして軍装した顔写真を見られるのが恥ずかしい。
さらにそもそも自分の不細工顔が恥ずかしい。
などの理由から断念致しましたw

>>Friedrichさん

私が神経質なだけかもしれませんが・・・
ただ貴重な実物を保管するに当ってはこれでもかというぐらいの
準備と慎重さと丁寧さが必要かと思います。

労りの御言葉本当にありがとうございます!
半端に養生しながら鼻水を垂らしつつ仕事に励みたいと思います!w

>>ロリスキー・ペドーエフさん

まっ多少はね?

いやぁ苦痛です。終わりません。しんどいです。
オイルの消費量が半端ないですw
しかも趣味の装備だけでなく私服の革ジャンなども気になり始めたら
さらに危険な領域へと突入致します・・・

旧軍の軍服ですか・・・!LLなど大きいサイズでも無理そうですか?
肩幅どれくらいか存知ませんが・・・う~ん険しい道ですね。
中田製以外の複製夏軍衣の最大サイズなども厳しいでしょうか?
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2011年11月16日 20:24
その歪みねぇ努力が日本軍装備の良さを引き出しているのです・・・!
と言ってもオイルの消費量が多いのは痛いですね。

身長(174㎝)は特に変わっていないのですが、いかんせん肩幅が若干広い(47.5㎝)ので・・・
以前買った中田商店製の将校服も肩幅が原因で手放しています。
サイズが大きいと肩幅が合っても逆の部分(胸囲、袖丈、着丈、首回り等)が合わない気がします・・・
救いは無いね!
Posted by ロリスキー・ペドーエフロリスキー・ペドーエフ at 2011年11月16日 23:25
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。