2013年01月29日

ユーゴスラビア 1977年製 M77シャツ

さてさて今回はユーゴスラビア関連装備の紹介になります。

今回ご紹介する品はこちら!





こちらはユーゴスラビア人民軍 1977年製 M77シャツ になります。

昨年に購入致しましたが紹介するのを失念しておりました・・・
勿論実物で御座います。

M77ジャケットと同様に制定されたシャツでその名の通り、
ジャケットに着用し、場合によってはシャツ単体で着用するようです。

人民軍時代のみならず紛争中にも着用例が見られ
とても息の長いシャツといえると思います。




シャツ前面上部の画像。

造りは極めてシンプルです。(まぁ・・・シャツですのでw

あまり特徴はない造りですが生地薄すぎず厚すぎず
とても着用し易いです



肩部の画像。

シャツ単体で着用する場合、ここに階級章装着します。

シャツとはいえこの部分の造り、形状丁寧に思えます。




シャツの胸ポケットの画像。

胸ポケット貼り付け型
長方形に見えて台形の形状になっています。



このシャツの前は合計6つボタンが御座います。

何故か一番下ボタンだけ色が違うのですが・・・・
前の所有者が紛失されたので付け替えたのでしょうか?

またシャツのボタンですがポケット肩章部とも共通のボタンのようです。




袖部の画像。

袖先1つのボタンで留めます。
サイズ段階調整は出来ません



シャツの丈部

シャツ下部の丈部前面、後面ともに直線状になっております。




シャツ後面上部
の画像。

裁断は一般的なシャツと変わりません。




内装部の画像。




サイズと製造印のアップ。

1977年製となると・・・M77シャツ最初期に相当するのではないでしょうか。

サイズも比較的小さめですので本当に有難い品です!
(向こうの被服は何でもデカイので・・・)


さて以上で簡単なユーゴスラビア 1977年製 M77シャツ の紹介になります。

最後に実際の着用例を・・・






いずれもスロベニア紛争(10日間戦争)の際のユーゴスラビア人民軍兵士の画像。

当時は6月末でしたので参加将兵の多くはシャツ単体無論下はTシャツなり着用しているのですが)での
姿が多く見受けれます。

ヘルメットもしくは舟形略帽を被り、革製サスペンダー&ベルト背嚢(リュック)、ガスマスクケース
そしてM77シャツというシンプルな軍装が私は本当に好きなのです・・・!(実用性は置いといて・・・)

シャツなので薄着ですしシンプルな装具も相成って体系がスマートに見えます
ヘルメットとの相性も最高だと思います。

何より動き易いですし!

今はまだ寒いのでさすがにこれだけでは無理ですが
コートやジャケットの下に着用したいと思っております。

さて今回は以上になります。

ではでは~

ノシ












同じカテゴリー(旧ユーゴスラビア/セルビア軍装備)の記事画像
ユーゴスラビア/セルビア軍 兵用革帯(ベルト)
ユーゴスラビア 1987年製 M77ジャケット(野戦服)
スルプスカ共和国(セルビア人共和国) リザード迷彩ジャケット
スルプスカ共和国(セルビア人共和国) リザード迷彩パンツ 
スルプスカ共和国 ローカルメイドAK用(M70用)ベスト M68迷彩
外園組さま製 複製 セルビア シャイカチャ チェトニク帽
同じカテゴリー(旧ユーゴスラビア/セルビア軍装備)の記事
 ユーゴスラビア/セルビア軍 兵用革帯(ベルト) (2013-04-07 00:00)
 ユーゴスラビア 1987年製 M77ジャケット(野戦服) (2013-03-17 14:30)
 スルプスカ共和国(セルビア人共和国) リザード迷彩ジャケット (2013-02-12 19:10)
 スルプスカ共和国(セルビア人共和国) リザード迷彩パンツ  (2013-01-17 19:28)
 スルプスカ共和国 ローカルメイドAK用(M70用)ベスト M68迷彩 (2012-12-21 00:00)
 外園組さま製 複製 セルビア シャイカチャ チェトニク帽 (2012-11-10 00:12)
この記事へのコメント
うーん…
素人目には只のシャツにしか見えませんw
しかしわかる人にはわかるのでしょうね〜!
Posted by 皇 at 2013年01月29日 01:07
>>皇さん

確かにTDNシャツにしか見えません・・・w
何かしら代用出来そうな気も致しますが
やはり「実物」に大きな意味があるのです!!w

ユーゴ崩壊前の人民軍時代~幾度もの紛争~分裂後も
長きに渡り現役だったのです・・・!

やはり詳細をご存知ないと中々わからないと思います・・・
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2013年01月29日 20:09
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。