2013年04月10日

タナカ製 モデルガン→ガスガン 三八式騎兵銃用銃床を換装

さてさて今回は日本軍のトイガン関連なのですがちょっとアレな記事を。

ツイッターでもちょっとだけ御紹介したのですが
以前に入手した物を組み込んでみました。

ということで早速画像をば






こちらはタナカ製ガスガン 三八式騎兵銃 ビンテージブルーフィニッシュver. 銃床交換したものになります。

ビンテージブルーフィニッシュ仕様各部品メーカーさんはバラ売りしてくれないと聞きましたので(*要出典*)
この深い焦げ茶色の銃床を傷つけるのが勿体ないと思い、
サバゲ用に傷付いても良いように予備銃床を購入致しました。

(騎兵銃は1~2回しか投入していないのですが・・・)



購入した銃床ガスガン用とのことだったのですが、
よく見るとモデルガン用でした。

ですので各部よく見ると若干の差異が御座います。




下からみた弾倉収納部の画像。

タナカ製ガスガン ビンテージブルーフィニッシュ仕様
同社モデルガン用の物。

前部穴の径が異なりますね。

それだけでなく収納する為の溝幅、長さも若干異なります。



こちらは下から見たトリガー部の画像。

タナカ製ガスガン ビンテージブルーフィニッシュ仕様
同社モデルガン用の物。

こちらも穴の径溝の幅が異なります。
またトリガー部の位置も若干異なっております



以上のように微妙(いや結構)に仕様が異なりますので
ガスガンの部品をモデルガンに組み込むのはポン付けは無理です。

削ったりヤスリ掛けなどの調整が必須ですね。



銃床2分割式になっており、画像のようにネジ打ちされて固定されています。

タナカ製ガスガン ビンテージブルーフィニッシュ仕様
同社モデルガン用の物。

しかし画像をご覧になって分かるように固定用のネジの数異なっています。
ガスガン用2本なのに対しモデルガン用1本になっております。

モデルガン用ネジ1本で、しかも差し込む長さ短いので
強度的に少々不安ですね・・・。まぁモデルガん用ですからさほど問題なかったのでしょうか。



さて、少々勿体ないのですが・・・・
ガスガンの機関部収納出来るように調整したいと思います。



ちなみにモデルガン用上部木被ガスガン機関部収納の為削ります。

画像の部分を削らないと木被を収めることは出来ません。



作業開始して間もなく・・・・やってしまいました・・・・
穴ごと削り落してしまいました・・・(汗 なんというケアレスなミスを・・・
私としたことが・・・こんなはずでは・・・!

画像の状態でもガスガン機関部収納可能なのですが・・・
勿体ない・・・木パテを盛ろうか検討中です。



結局、画像のようにアグリーな状態に。

ガスガン機関部収納出来るようになりました。

しかし綺麗に整形、パテで修正する羽目に・・・・
適当な事するほどツケは後から廻って来ることに。



ということで何とか収納完了しました。

しかし・・・タナカ製騎兵銃特有のポテ腹が大いに気になる・・・・

予備の銃床もあることだし修正しようか前向きに検討してるのですが・・・
溝の調整心が折れたので今回は放置に。



組み込み完了しましたので、
ここでビンテージブルーフィニッシュ仕様メッキ仕上げボルトを組み込んでみたいと思います。




う~ん!美しい!

ビンテージブルーフィニッシュ仕様焦げ茶色銃床よりも合うように見えるの私だけでしょうか・・・?




銃床交換したのは良いのですが
今度はビンテージブルーフィニッシュ仕上げされた各部品傷付けるのが嫌になってきました・・・(汗
パットプレートやネジに至るまでビンデージフィニッシュの物なのです。

中古でいいから予備騎兵銃買った方が早いかも知れませんね・・・)

結局私は神経質というか心配性なのですね。



さて以上でタナカ製 モデルガン→ガスガン 三八式騎兵銃用銃床を換装 の記事になります。

組み込みに際して少々不手際がありましたが
これで銃床傷付くのを気にせずゲームに投入出来ます
(今度は亜鉛パーツが傷付くのが気になってきましたがw)

今年も輜重兵装備で使ってみようかと思います。
また工兵装備などにも挑戦出来たら・・・とも考えております。


そういえば話は脱線しますが
タナカさんモーゼルkar98kエアコキを販売しましたが
やはり三八式九九式など日本軍小銃もエアコキで販売する可能性が高いのではないでしょうか?

エアコキはKTWさんが発売しておりますが・・・これからの進展が気になりますね。


さてさて今回は以上になります!

でわでわ~

ノシ





同じカテゴリー(トイガン)の記事画像
タナカ モデルガン コルト ディクティブ・スペシャル ヘビーウェイトモデル
タナカ ガスブローバックガン ベレッタM1934
マルゼン製レミントンM870 コンバットショーティ  G&P製メタルフレーム&アウター換装
マルゼン ガスショットガン レミントンM870 コンバットショーティ
タナカ製 日本軍 複製 二式擲弾器
マルゼン製レミントンM870 G&P製メタルフレーム&アウター換装
同じカテゴリー(トイガン)の記事
 タナカ モデルガン コルト ディクティブ・スペシャル ヘビーウェイトモデル (2017-09-23 19:43)
 タナカ ガスブローバックガン ベレッタM1934 (2017-09-02 16:09)
 マルゼン製レミントンM870 コンバットショーティ G&P製メタルフレーム&アウター換装 (2017-08-19 16:46)
 マルゼン ガスショットガン レミントンM870 コンバットショーティ (2017-07-15 16:48)
 タナカ製 日本軍 複製 二式擲弾器 (2017-07-01 14:03)
 マルゼン製レミントンM870 G&P製メタルフレーム&アウター換装 (2017-06-24 12:32)
Posted by アンチョビことチビ at 00:04│Comments(6)トイガン
この記事へのコメント
穴開け過ぎたツケと言うのは怖いですね〜…
それにしても各部違うんですね〜。
やはり撃てるのと撃てないのの必要なパーツなどの問題でしょうか。

私は持ってないのでわかりませんが、
タナカさんが中途半端な性能のエアコキ三八式を出してKTWさんの方が性能良いのに生産終わると言う事が無いか心配ですね…。
Posted by 皇 at 2013年04月10日 00:12
絶版になった九九式短小銃のエアコキとか、狙撃眼鏡とかぜひ出して欲しいですね

そういえば、パドック武器店が電動の百式機関短銃を製作するって発表してましたが、いつになるんでしょうね。楽しみで仕方ないですw
Posted by Dr.尿力 at 2013年04月10日 16:23
>>皇さん

モデルガン用とガスガン用ですが
握り溝にも微妙に違いがあったりします。

ガスガンとモデルガンでは機構は全く違いますので
このような差は至極当然かと思います。

タナカさんがエアコキで日本軍小銃シリーズを発売するか否かですが
エアコキ三八式にしましてもKTWさんのお株を奪う事になりますので
正直・・・分かりませんね(汗
KTWさんは過去に競合しないという配慮の方針をされてましたが・・・
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2013年04月10日 19:11
>>Dr.尿力さん

う~ん。どうなのでしょうか。
まだ製作されるかもわかりませんが
もしエアコキで発売されるとすれば
同社のガスガン、KTWさんのエアコキをお持ちの方にとっては
複雑な心境の人も多いのではないでしょうか・・・?(汗

パドックさんの電動百式ですが・・・
こちらも続報が待ち遠しいですね!
ディテールなど細部もそうですし、発売時期も・・・!
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2013年04月10日 19:17
ぼくは逆に中国製の安ーいエアコキ38式を期待しています。
そうすれば日本軍で遊ぶ時の高ーいハードルがぐんと低くなって日本軍人口が増えると思うんですよ。

あと98kの様なライブカートにも期待。
Posted by 三崎号1三崎号1 at 2013年04月10日 22:06
>>三崎号1さん

中華で三八式ですか・・・!過去に電動八九式をコピーしてますので
100%あり得ないとは言い切れませんね・・・!
日本軍装備のレプリカはメイドインチャイナ多いですし。

そうなりますと合わせ銃床など細部が再現されるか疑問ですが
確かに中華のは価格とフルメタが魅力(第一)ですのものね。
売れると思います。

しかし・・・自分は向こうさんは作ることないと思っています・・・
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2013年04月11日 19:21
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。