2013年08月31日

日本軍代用 九櫻製 銃剣道用ベルト(銃剣道帯) ちょい加工済

さてさて今回も日本軍装備代用品?になりそうな物をご紹介したいと思います。

と云う事で早速画像をば。





こちらは 九櫻製 銃剣道用ベルト(銃剣道帯) になります。

九櫻という会社は剣道、柔道といった武道用品製造販売されている会社です。
剣道、柔道、銃剣道といったスポーツをされている方々は御存知かと思います。

今回ご紹介するのは日本軍複製品ではなく、あくまで代用品としての紹介になります。
さて以前に実物?の銃剣道帯(体操帯)をご紹介しました。
(該当の記事は以下になります)

http://nihonmasamasa.militaryblog.jp/e432579.html (実物 日本軍? 銃剣道用? 胴締め(体操帯)*処分済
http://nihonmasamasa.militaryblog.jp/e433450.html (実物 日本軍? 銃剣道用? 胴締め(体操帯②)

この銃剣道用帯(体操帯兵士達の装着例が見られるのは以前に記載しましたが
私は兼ねてよりサバゲ用気兼ねなく使える品が欲しかったのです。

2つの細いバンドで固定するこのベルトは略刀帯や体操帯なども含めて私は大好きなのですw

そこでこの九櫻製 銃剣道用ベルト(銃剣道帯)に目を付けました。
このベルトは勿論新品で購入可能サイズ各々に合った物を注文出来ます
また何より価格が安価です。

ですが現代進行形ので製作販売されている物ですので所々補強(使い勝手の良いように)されている箇所も見られます。



そこで少々手を加えてみることにしました。

私はこのベルト軍衣に装着するつもりなので
あくまでベルト見えないのですが
やはりベルト露出したり、襦袢姿になってもおかしくないように弄る事にしました。

そこでまずはバンドの布地の色を汚してみました
新品の状態の綺麗な白色では軍袴の上に装着しても少々違和感があります。

ですので経年、もしくは使い古したように画像のように薄く茶色汚してあります



次に私物品らしく適当な名前を縫い付けてみました。

これをするだけでも雰囲気が変わります。






銃剣道帯のバンド部の画像。



このベルトの特徴革バンドバックル、そしてループ部カシメで補強されている事です。

革バンドの生地肌色だったのですが気に入らなかったので思い切って革に着色しています。



また裏面にあるバンドの余りを通すループ短くしました。
(あまりにバンドからはみ出る大きさだったので)

ちなみにこのループビニール製のようです。



またバンド左右両先端の部分は革では無くじくビニール製?と思われる生地で覆われています。

実用には革生地よりも最適かと思います。
また色は焦げ茶ですので一見してと見間違うぐらいです。



ベルトの裏面には画像のようにサイズ表記が御座います。

九櫻の物は5㎝単位でオーダー可能です。
画像の物は85cm~最大90cmのサイズの物なのですが
私には大き過ぎたのでサイズに合うように弄る事にしました。



バックル部数センチ後退させる事にしました。

汚れ加工をしてから取り外したのでが残ってますねw
ちなみにバックル部にもカシメ打ちされていますので
これを外して再度打ち直す必要が御座います。

またカシメ取り外した痕穴が残りますのでこの痕も処理する必要があります。



処理し終えた画像。

再度汚れ加工もして痕が残らないようにしました。

またここの革部ですがバンドを締めると隠れますので
革部に着色はしてません



また図嚢などを吊れるように背面に画像のような革生地を縫い付けました。

簡単ですがこのように手を加えるのも楽しいですよ!



試しに図嚢を吊ってみた画像。

実際には軍袴の腰紐小型図嚢吊る例もあるのですが
吊るなら吊るでしっかりした物にしたいですね。



以前に御紹介した実物 体操帯(銃剣道帯)と並べてみました。

が今回御紹介する九櫻製 銃剣道用ベルト
が以前に紹介した実物 体操帯(もしくは銃剣道用ベルト)です。

ベルトの縦幅九櫻製広いのですが
十分代用としての役割を果たしてくれると思います。



試しに短袴、防暑襦袢を着用して九櫻製 銃剣道用ベルトを装着してみました。

やはりカシメ部目立ちますが十分雰囲気が出てると思います。

私は上に軍衣を着るつもりなので見えなくても良いのですが・・・



九八式を着てベルト図嚢を吊った画像。

略刀帯のように安定感があります。



さて以上で日本軍代用 九櫻製 銃剣道用ベルト(銃剣道帯) ちょい加工済 の紹介になります。

九櫻製の物は価格も安く気に入りました。
皆さんも私物ベルトとして如何でしょうか?

さてさて今回は以上になります。

ではでは~





同じカテゴリー(その他の装備)の記事画像
ヘリコンテックス(HELIKON-TEX)製 DIRECT ACTION DUST MKⅡバックパック
ブラックホーク社製 散弾銃(ショットガン) ショットシェル用バンダリア
ロシア SSO製 3ポイントタクティカルスリング&SPLAV製? 1ポイントバンジースリング
ロシア SPOSN(SSO)製 Lazutchik(ラズチク) AKチェストリグ
ロシア SPLAV(スプラフ)社製 FORCE タクティカルグローブ&DOTニーパッド
サファリランド製 実物 グロック17用レッグホルスター 6005 左利き用
同じカテゴリー(その他の装備)の記事
 ヘリコンテックス(HELIKON-TEX)製 DIRECT ACTION DUST MKⅡバックパック (2017-11-04 18:14)
 ブラックホーク社製 散弾銃(ショットガン) ショットシェル用バンダリア (2017-07-08 11:02)
 ロシア SSO製 3ポイントタクティカルスリング&SPLAV製? 1ポイントバンジースリング (2017-04-15 13:58)
 ロシア SPOSN(SSO)製 Lazutchik(ラズチク) AKチェストリグ (2017-03-25 21:02)
 ロシア SPLAV(スプラフ)社製 FORCE タクティカルグローブ&DOTニーパッド (2017-02-25 18:05)
 サファリランド製 実物 グロック17用レッグホルスター 6005 左利き用 (2017-02-04 20:12)
Posted by アンチョビことチビ at 01:27│Comments(0)その他の装備
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。