2014年01月22日

サムズミリタリ屋 複製 日本陸軍 防暑襦袢 生成色


さんおはこんばんちわ!

今回も日本軍複製品をご紹介したいと思います。

今回ご紹介するのはこちら!





こちらは サムズミリタリ屋 複製 日本陸軍 防暑襦袢 生成り仕様 になります。

私がサムズミリタリ屋さんの製品を御紹介するのは3年前ローデシア迷彩帽の記事以来になりますね(汗
また日本軍複製品で御紹介するのははじめてですね。

サムズミリタリ屋さんは数は少ないですが日本軍モノも取り扱っておられ
今回ご紹介する防暑襦袢もその1つで御座います。





サムズミリタリ屋防暑襦袢の全体画像(平置き)

当ブログでは各業者さま製防暑襦袢をご紹介してきましたが
このサムズ製襦袢も実は以前より欲しかったものなのです。

ですが皆さん(もしくは一部の方)御存知の通り、
既にこの防暑襦袢品切れとなっており入手出来ずにいました。

しかしこの度ようやく入手するに至りました!
中古ではありますが私の欲しかったサイズ、色の仕様でまさに思いがけない天祐でした。



生地のアップ。

私が入手したのは生成色仕様(厳密にいうと生成系)です。
一見して白色に見えますがよく見ると薄く黄褐色なのです。
洗濯などして生地を濡らしてみるとその色合いがはっきり分かります。

また生地は目の細かい生地で廉価にて製作された割にはとても雰囲気のある生地です。





襟部
のアップ画像。

襟部別生地の物が縫い付けられており
画像では色はOD(オリーブドラブ)に近いですがグレー分も強いように思えます。



実は私は以前から防暑襦袢で生地が(というか生成りですね)で別色の物が欲しかったのです。
この仕様複製品はあまり見掛けませんので嬉しい限りで御座います。



襟の裏(内装部)の画像。

サイズ表記Mのラベルが付いていますね。

襟と本体の生地の材質の微妙な差異が分かると思います。



続いてはの画像。

この防暑襦袢脇下の通気口以外は木製の2穴のとなっています。

木製とはいえ実用に問題は御座いません。





胸ポケット部の画像。

ポケット貼り付け型長方形型(角は丸いですが)と一般的な物となっています。





お次は脇下通気孔の画像。

このサムズ製防暑襦袢でも勿論、脇下の通気孔は再現されています。
無論、開閉致します。

通気孔裏面は恐らくと同生地で補強されています。



通気孔ののアップ。

通気孔開閉用木製の物ではなく海老茶色に近く小型で4穴の物となっています。





袖部の画像。

前の持ち主の方が洗濯されてましたのでは私の体格でも問題無く七分袖に収まります。
洗濯をすれば縮むのはお馴染みですね!



続いては背面部の画像。



特徴的な背面も再現されています。



最後に襦袢の内装の画像。



検定印部の画像。

サイズ中号Mサイズ)。
昭和20年製大支検定
染戦の検定印です。

「染戦」というのは初めてです。



胸ポケット裏面の画像。

ポケットの蓋両角には当て布がされています。


さて以上でサムズミリタリ屋 複製 日本陸軍 防暑襦袢 生成色 の紹介になります。

この防暑襦袢はこれから着ていきたいと思います。
襟章の装着法は幾つかありますのでどちらも試していきたいと思います。

複製の防暑襦袢は濃緑色、カーキなど色んな業者さま製の物が御座いますが
何個か購入されてみるのも面白いと思います。

夏場では単体での着用で重宝しますし、
それ以外の季節でも軍衣の下に着るシャツとして大いに役に立つと思います。


さて今回は以上になります。

ではでは~

ノシ





同じカテゴリー(・日本軍 複製レプリカ 装備)の記事画像
個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 戦闘用試製帽乙型
国内業者さま製 複製 日本陸軍 布製略刀帯
海外製 複製 日本軍 身体用偽装網
海外製 複製 日本陸軍 下士官兵用 毛皮背嚢
中田商店製 日本陸軍 昭五式水筒 (実物水筒&複製水筒紐)
中田商店製 複製 日本陸軍 運動靴
同じカテゴリー(・日本軍 複製レプリカ 装備)の記事
 個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 戦闘用試製帽乙型 (2017-10-21 14:28)
 国内業者さま製 複製 日本陸軍 布製略刀帯 (2017-10-14 20:55)
 海外製 複製 日本軍 身体用偽装網 (2017-09-16 21:18)
 海外製 複製 日本陸軍 下士官兵用 毛皮背嚢 (2017-08-12 17:27)
 中田商店製 日本陸軍 昭五式水筒 (実物水筒&複製水筒紐) (2017-07-29 12:53)
 中田商店製 複製 日本陸軍 運動靴 (2017-06-17 11:37)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。