2014年02月01日

個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 兵下士官用昭五式外套

皆さんおはこんばんちわ

さて今回も日本軍複製品をご紹介したいのですが・・・

今回は久し振りに大物此処では高価な物や文字通り大きな物を指しますw)な物になります。

まずはいつも通り画像から!

 

こちらは個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 兵下士官用昭五式外套 になります。

個人業者Sさま日本軍の被服類秀でておられる業者さまなのは皆さん御存知かと思います。

私は以前Sさま製改四五式外套をご紹介致しましたが

複製外套は実に2年振りのご紹介となります。

ちなみに該当の外套記事は以下になります。(シャレ)

http://nihonmasamasa.militaryblog.jp/e312526.html (個人業者Sさま製 複製 兵下士官用改四五式外套)


昨年昭五式雨外套、昭五式防暑衣を購入してから

やはりどうしても外套も欲しくなりお問い合わせした所、

何と運良く!古い取り置き品小さいサイズの物のみあると御連絡頂き、早速急いで購入させて頂きました!

この場を借りてSさまには大変お世話になり感謝の言葉もありません・・・!

本当に有難う御座いました!


外套の生地ズーム画像。

改四五式外套、昭五式冬軍衣袴の生地同様に黄土色キメの細かい滑らかな美しい生地です。


外套正面上部の画像。

画像ではフード(頭巾)外した状態です。

Sさまの被服らしくそつの無い丁寧な作りとなっています。


改四五式まではダブルボタン式(ツインボタン)で贅沢な作りしたが

この昭五式以降シングルボタン式と変化します。

頭巾を装着した状態の襟部の画像。

勿論、頭巾を装着した状態でも折襟の形状はしっかり整っています

襟のフック部の画像。

フックも当然存在し綺麗に締める事が出来ます。


また特徴である防寒襟装着用の穴も再現されています・・・!

穴の縫い付け丁寧そのものです。

襟裏の縫い付けられた別生地(布)はみ出す事無くきっちり揃っております

平げた状態の画像。

皆さん御存知の通り改四五式では頭巾外套に固定され取り外しが出来ませんでしたが

昭五式では取り外しが出来るようになり以降の九八式などと同様に襟裏5つ釦が縫い付けられています。

のズーム画像。

 美しく光沢のある銅色です。

この釦1つにしましても完成型にたどり着くまでSさまが色々苦心された成果で御座います。

無論ボタンホールも問題無くスムーズにを通せます。


続いては腰部ポケットの画像。

 

 微妙に斜め向いた角度など特徴を見事再現されています!


ポケット内蔵式縫い目に歪みも御座いません。

このポケットにしましても改四五式と比べて仕様が大分異なります

この違いがあるのも嬉しい限りですね!

続いては外套正面最下部(前部丈部分)にあるボタンホール(裾留)の画像。

勿論(当然)Sさまの品ではこの部分も再現されています!

よく見ると構造が昭五式雨外套とも改四五式外套とも異なるのが面白い所です!

続いては外套背面の画像。

背面も特徴のある作りとなっています。

改四五式では背面真ん中には生地の繋ぎ目なく

前面、背面ともに生地をふんだんに使われていましたが

この昭五式では背面真ん中繋ぎ目が設けられ生地の無駄減らしています

ですがそれだけ繋ぎ目などが多くなりますと

製作側にはそれだけ工程が増え精工さが求められます

この昭五式外套はそれをいずれも実現されており一級品に相応しい品になっております。


外套背面腰部付近の画像。

腰部には改四五式同様に吊り上げホック左右2箇所に縫い付けられています。

さらに改四五式と同じく剣吊り御座いません


まさに改45式98式の過渡期の外套ですね!

吊り上げフックのズーム画像。

この部分は上から羅紗生地縫い付けられています

間違いなく手縫いの工程でこれ1つにしましても手間と時間の掛かる作業なのが分かります。


次は外套背面下部切り込みの画像。

切り込みの開閉3つのボタンで行います。


他の外套同様にこの切り込み開閉用のボタンのボタンホールはこのように表には露出しないようになっています。

表からは見えない内装、ボタンホールも念入りに作られています。

背面切り込みの釦は一見すると見えず分からない箇所です。

しかし外套の構造上、必要不可欠な箇所であり

これを手抜かりなく再現されているSさまの製作への情熱を垣間見ることができます。

続いては袖部の画像。

他の外套同様にシンプルですが生地の折り返しも縫いも丁寧です。

さて続いては外套の内装検定印を見ていきたいと思います。

サイズ三号。(M~S寸でしょうか)

昭和11年製(1936年)本廠検定

左上には昭五式の捺印が御座います。

またそのには氏名記入欄業者さまの名前が御座います。


改四五式の物と比べ位置も変化しております。


さてお次は頭巾(フード)の画像です。


頭巾(フード)同雨外套、九八式同様に取り外しが出来、外套本体へは5つのボタンで固定します。

釦の裏面はちゃんと羅紗生地を重ねて補強されており使用に全く問題御座いません!

微妙に違うボタンホール向きも余す事なく再現されています。


折り畳んだ状態頭巾

頭巾特有のライン雨外套同様に見事再現されています!


さて以上で個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 兵下士官用昭五式外套 の紹介になります。


私は運良くSさま昭五式外套を入手出来ましたが・・・

この外套改四五式同様に是非一般販売されて頂きたいと思っています。

(ですが最近は羅紗生地調達の関係で難儀されておられるそうです・・・)


価格は決して安い物ではなく実物を十分購入出来るぐらいの値段かもしれません。

ですが改四五式、昭五式の実物を着て汚すのはやはり忍びない方もいらっしゃると思います。

(私の場合Sさまの外套を使うのも勿体なくて保管しているのですが・・・)


複製品ですので生地も新しく既に経年劣化している事は少ないです。

作りも大変丁寧な逸品ですので是非お勧めしたい品です!


また何より・・・・


この昭五式外套は祖父が大陸での従軍中に着ていた物でもあり

私には思い入れのある品でもあります。


改四五式のようなダブルボタン外套はとても格好良いのですが

実際に自分の祖父が着用していた物もやはりどうしても欲しくなってしまいます。

残念ながらカーキ色防寒帽精巧な品は御座いませんが・・・

私の夢は形になりました!感動です・・・本当に嬉しいです・・・!!



Sさま改四五式昭五式外套の画像。

は以前に御紹介したSさま製改四五式外套

は今回ご紹介した同じくSさま製昭五式外套です。


いずれも精巧で素晴らしい品です。

まさかここまで複製品で揃うとは思ってもいませんでした・・・


また何より・・・これでSさま製品である昭五式夏・冬軍衣袴、昭五式防暑衣、雨外套、外套

昭五式被服コンプリート出来ました!


3年前までは複製品昭五式冬軍衣袴、いえ夏軍衣袴の入手にすら難渋した記憶が御座います。

それが現在では此処まで何とか揃える事が出来ました・・・・!

素晴らしい時代になりました・・・!

何よりSさまに感謝せずにはいられません!本当に素晴らしい品々をご提供下さり有難う御座います!


これからも色々購入していけたらと思います!


さて・・・今回は以上になります。

ではでは~


ノシ








同じカテゴリー(・日本軍 複製レプリカ 装備)の記事画像
個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 戦闘用試製帽乙型
国内業者さま製 複製 日本陸軍 布製略刀帯
海外製 複製 日本軍 身体用偽装網
海外製 複製 日本陸軍 下士官兵用 毛皮背嚢
中田商店製 日本陸軍 昭五式水筒 (実物水筒&複製水筒紐)
中田商店製 複製 日本陸軍 運動靴
同じカテゴリー(・日本軍 複製レプリカ 装備)の記事
 個人業者Sさま製 複製 日本陸軍 戦闘用試製帽乙型 (2017-10-21 14:28)
 国内業者さま製 複製 日本陸軍 布製略刀帯 (2017-10-14 20:55)
 海外製 複製 日本軍 身体用偽装網 (2017-09-16 21:18)
 海外製 複製 日本陸軍 下士官兵用 毛皮背嚢 (2017-08-12 17:27)
 中田商店製 日本陸軍 昭五式水筒 (実物水筒&複製水筒紐) (2017-07-29 12:53)
 中田商店製 複製 日本陸軍 運動靴 (2017-06-17 11:37)
この記事へのコメント
おおっ アンチョビ殿も入手されましたか!
いやぁ、これは確かに満足するものでしたねー///
自分も昭和12年の動員部隊の再現には欠かせないものだったので、実物はフックがないものが多くて、着れるものだとS様に頼んで正解でした。
自分も夢がかないましたよw
Posted by らすかる at 2014年02月03日 21:40
>>らすかるさん

こんばんわ!らすかるさん!
祖父のこの外套姿に憧れようやく夢叶いました!
昭五式外套の実物は大変貴重ですが。。。
やはり自分に体格に合い尚且つ気兼ねなく使える物が欲しいですね・・・!
このSさまならではの御品と思います!
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2014年02月05日 20:26
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。