2014年06月04日

当時物? アルマイトカップ 吊り具付き

アッツゥイ!!

ということでおはこんばんちわ!もう6月突入ですね!

今回は久し振りに実物装備(なのかな?)をご紹介したいと思います。

今回ご紹介する品はこちら!

こちらは 当時物? アルマイトカップ 吊り具付き になります。

昨年夏に当ブログで御紹介したアルミカップですがどう見てもアルマイト処理されているようには見えず

改めて買い直した物です。

ただのコップ。。。小物でしかありませんが、これは意外と使い勝手のよいアイテム

エナクトイベントなどでも重宝すると思います。


このアルマイトカップはいつ頃の物かは分かりませんが一部は経年の為か変色しており箇所もあり

結構古い物のように見えます。何より鎖と吊る具(ヘラ)が付属しており私の欲しい型のカップでした・・・!


アルマイトカップ側面からの画像。

コップと鎖、吊り用のヘラと構成は簡単ですが

意外と手に入り難いアイテムでもあります。

(自分は以前は一部自作していましたね・・・w)


カップ上下からの画像。

カップ本体には刻印の類は御座いません。

アルマイト処理され特有の黄金色の色合いとなっています。

カップのズーム画像。

経年の為か汚れ、変色している部分が御座いますが

内部は至って綺麗でまだまだ実用可能です。

続いてはカップにある取っ手部の画像。

この取っ手指を通せる穴ではなく鎖(チェーン)を通しております。

取っ手リベット打ち?で固定されておりますが

面白い事にこの取っ手曲げるようにして向きを変えております

多分元からこのような加工が行われていたと思うのですが・・・

ちなみにこの取っ手意外と堅牢でさらに曲がってしまったりする事は御座いません。

取っ手と吊り具を繋ぐはこのような物になっております。

この独特な形状をしており勿論余程の事が無い限り切れてしまう事はないと思います。


続いては吊り具の画像。

この吊り具もわずかながら特徴が御座います。

形状は台形に近い形状上部細く下部になるにつれて幅は太くなっております。

また何よりこの吊り具には刻印が御座います。

ダイトーアルミニウムと彫られておりこれが社名なのでしょう。

吊り具下部の先端はこのような形状をしております。

という事で早速水筒に装着してみました!

吊り具はしっかり挿されており不意に抜けてしまう心配は少ない(無いと云えません)と思います。

またカップ自体軽量なので千切れてしまう事は無いでしょう

さて以上で簡単ではありますが 当時物? アルマイトカップ 吊り具付き の紹介になります。

ようやく欲しかったアルマイトカップが入手出来、よかったです・・・!

水筒装備する際は是非装着したい小物なのですが・・・

そもそもサバゲもイベントも参加予定が(ry

悲しいかな・・・


さて今回は以上になります!

ではでは~

ノシ






同じカテゴリー(・日本軍 実物 装備)の記事画像
実物? 日本陸軍 尉官襟章
日本軍 実物 九〇式鉄帽 大号 (篠原工房さま再塗装&内装)
日本海軍 実物 陶器製手榴弾
日本陸軍 実物 水嚢(折り畳み式布バケツ)
日本陸軍 実物 九五式軍刀 中期型(鞘なし) 
日本軍 実物 九〇式鉄帽 小号 (個人業者Fさま再塗装)
同じカテゴリー(・日本軍 実物 装備)の記事
 実物? 日本陸軍 尉官襟章 (2017-04-29 13:50)
 日本軍 実物 九〇式鉄帽 大号 (篠原工房さま再塗装&内装) (2017-03-18 19:57)
 日本海軍 実物 陶器製手榴弾 (2017-02-18 21:43)
 日本陸軍 実物 水嚢(折り畳み式布バケツ) (2017-01-14 19:09)
 日本陸軍 実物 九五式軍刀 中期型(鞘なし)  (2016-08-06 12:00)
 日本軍 実物 九〇式鉄帽 小号 (個人業者Fさま再塗装) (2016-07-18 19:39)
Posted by アンチョビことチビ at 20:36│Comments(4)・日本軍 実物 装備
この記事へのコメント
「暗箸火」ワロタ。意味もグーですね^^
Posted by 飛鳥一等兵 at 2014年06月10日 00:13
>>飛鳥一等兵さん

御返事遅くなってしまい申し訳御座いません!(汗

いやぁ~・・・この名前・・・正直日本人離れし過ぎていて
自分はもう少しまともな漢字を使えたのではと思っています。
そもそも無理やり「アンチョビ」という名前を使うに無理がありましたね(汗
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2014年06月15日 10:24
そういえば、竹の箸を竹からわざわざ削り出して、製作したのですが、
先日のイベントで、割り箸などのゴミと一緒に処分されてましたorz

わずか1回の使用で、ゴミになるとは・・・
Posted by 飛鳥一等兵 at 2014年07月20日 04:31
>>飛鳥一等兵さん

こんばんわ!飛鳥一等兵さん!

おおっ・・・!竹からわざわざ削り出して箸をご製作されたのですね・・・!
その熱意に感服致します・・・・!製作にさぞ御苦労された事でしょう・・・
ですが・・・まさか捨てられてしまうとは・・・・(汗
それだけ箸として完成された故なのでしょうか・・・
いずれにしましても酷な結果ですね・・・本当に勿体ない・・・
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2014年07月20日 18:16
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。