2015年02月21日

海外製 複製 日本陸軍 昭五式水筒(九四式)②

さてさて数週間ぶり日本軍複製品の紹介になります。

今回ご紹介するのはこちら!


こちらは海外製 複製 日本陸軍 昭五式水筒(九四式)② になります。

久し振りに基本装備?の複製品ですね・・・w

何故かと云いますか過去当ブログで紹介したからです。

ちなみに該当の記事は以下になります。

http://nihonmasamasa.militaryblog.jp/e251195.html (海外製 複製 日本陸軍 昭五水筒①)

今回ご紹介する水筒ですが・・・一応海外製なのですが海外製でも別国製です。

ですが・・・相変わらず円安なので待つのも面倒なので今回珍しく国内で購入する事にしました(汗


本体部の画像。

水筒セットなのでお得かもしれませんが・・・果たして?

ハーネスの生地は画像のように若干緑が強いように感じます。

また心なしかも実物と比べて少し広い?ように思えます。

この辺は後で見て見たいと思います。

生地少し薄く感じますが使い込んだ生地のようで悪くないです。

もしかしたら何かの軍用生地を流用したのかもしれませんね。

少し脱色させると良いかもしれません。

底部からの画像。



ハーネス両側面の画像。

この複製品、全体的に見て九四式水筒の特徴を捉えている思います。

ただ・・・やはり問題点もチラホラ・・・(汗

私がこの水筒で注目したのは水筒ハーネス下部です。

下部横の生地は実物同様二重生地になっています。

複製品で再現されている物は少ないので少々期待しました。

また最初からハーネスには名前記入用の白布が備わっており

中々珍しく粋な仕様です。これは評価出来ますね・・・・!

しかし問題点も多く御座います

画像は水筒の蓋固定する部分になるのですが

締め革黒色仕様蓋の穴通すのではなく

締め革にある蓋の突起(金具)直に通す仕様となっています。

う~ん・・・何故この方法になったのでしょうか?

わざわざ手間の掛かる仕様にする意味は・・・・?

締め革の画像。

黒革で真ん中にあるのが蓋の金具に装着する部分になります。

革自体はかなりの厚革なのですが・・・蓋への固定方法をこの仕様にする意味が理解出来ません(汗


締め革用のバックル金具部の画像。

バックル金具は残念ながら忠実とは云えません

黒色に厚塗りされており金具丸みのある形状となっています。

これは残念ですね・・・せめて金具を変えて欲しかったですね・・・

続いては負い紐(負革)部の画像。

負い紐の長さは十分です。

しかし・・・此処にも問題点がいくつか・・・

調整用金具はやはり黒色仕様で妙に丸みのある形状です。

またよ~く見ると・・・サイズが・・・?

こちらは片側のみにある金具部の画像。

この金具黒色仕様なのですが・・・

画像をご覧になってお分かりのように金具と生地サイズが合っていません(汗

ハーネス生地広過ぎるのか金具の幅狭過ぎるのかは分かりませんが(恐らく前者かな?)

合っていない為ハーネス生地たわんでしまっています。

これでは生地傷めてしまいます

海外製ですので仕方ないかもしれませんが

金具若干の錆があったらしく早速ハーネス生地錆が移っています

この辺は我慢出来るのですが・・・金具のサイズ合っていないのか痛いですね・・・

続いては水筒本体の画像。

色合いは悪くないのですが心なしか少し大き目のような印象が・・・

底部の画像。


水筒内部の画像。

複製品なのであわよくば水が入れれるように

実際に水筒として使えるかなと期待したのですが・・・

内部は所々があるようですね。この辺も仕方ないですね。

水筒の蓋の画像。

金具を覗いた部分は木製・・・なのでしょうか?? かなり硬質です。


金具を固定するために蓋の裏面にはナットが・・・

この状態では実際に水筒として使用するのは難しいかもしれませんね(汗

最後に他の複製品&実物と比べてみたいと思います。

中田製複製ハーネス

実物

真ん中は今回ご紹介する海外製です。

生地の幅海外製がやはり若干広めのようですね。

側面部の画像。


生地の比較。


ハーネスの作りも悪くありません。

ただ・・・

金具が残念でなりません・・・

この海外製の金具を別の物に換装するという手もありますが

そこまでする意味があるのかどうか・・・


こちらは水筒本体の画像。

右と真ん中はいずれも実物

は今回ご紹介する海外製です。

ちょっと海外製口が短いぐらいですが・・・見た目は悪くない感じですね。

ただ底部から見ると形状の差異が分かり易いですね。

やはり海外製が少し大き目のように思えます。

ここでこの海外製九四式水筒ハーネス実物水筒を入れて締め革変えてみたのですが・・・

ここで致命的な問題点が・・・!

かなりスカッスカッハーネス隙間だらけなのです。

ハーネスが両用出来るかと期待したのですが・・・残念です。

実物水筒を入れ締め革変えた海外製ハーネスの画像。

この状態では固定もままなりません。

う~ん・・・やはりこの海外製ハーネスには同じ海外製の水筒セットじゃないと駄目なのかなぁ・・・

しかし・・・

実は海外製ハーネス海外製水筒を入れてもハーネスに若干隙間があるのです。

うん?おかしい・・・??

これはつまり・・・

件の締め革の固定方法はこのぐらつき誤魔化す無くす為の物だったようですね。

つまりこのハーネスを使うにはこの固定方法しか無いということでしょうか(汗

ですが実は締め革の長さ調整してもまだぐらつきがあり、少々心配です・・・


さて以上で海外製 複製 日本陸軍 昭五式水筒(九四式)② の紹介になります。

海外製昭五式水筒は何個か販売されていますが・・・

今回ご紹介した品は改造ベースには良いと思いますが

このままの状態では実用には少々不安が残ります。

金具の仕様、ハーネスの径などは適性ではなくまた忠実は言い難いと思います。


手直しすれば良い物になると思うのですが・・・本当に残念ですね・・・

ただ・・・海外製ですので全て同じ仕様とは限らないので御注意下さい。


さて今回は以上になります。

ではでは~

ノシ






同じカテゴリー(・日本軍 複製レプリカ 装備)の記事画像
中田商店製 複製 日本陸軍 運動靴
海外製 複製 日本陸軍 防寒作業袴
中田商店製 複製 日本陸軍 戦車用手袋
海外製 複製 日本陸軍 昭和十三年制定 兵下士官用 冬襦袢
国内業者さま製 複製 日本陸軍 官給軍刀用 革製刀緒
個人さま製作? 日本陸軍 複製 試製略帽甲(庇無し略帽)
同じカテゴリー(・日本軍 複製レプリカ 装備)の記事
 中田商店製 複製 日本陸軍 運動靴 (2017-06-17 11:37)
 海外製 複製 日本陸軍 防寒作業袴 (2017-05-27 19:42)
 中田商店製 複製 日本陸軍 戦車用手袋 (2017-05-20 19:24)
 海外製 複製 日本陸軍 昭和十三年制定 兵下士官用 冬襦袢 (2017-05-05 11:16)
 国内業者さま製 複製 日本陸軍 官給軍刀用 革製刀緒 (2017-04-22 19:23)
 個人さま製作? 日本陸軍 複製 試製略帽甲(庇無し略帽) (2017-04-08 20:59)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。