2016年09月21日

VSR-10改造 三八式歩兵銃の小改良①

さ~てさて久し振りに日本軍に関連?した物をご紹介したいと思います。

と云いましても・・・過去の記事重複しているのですが・・・(汗

と云うと事でいつも通り画像をば。





こちらは以前に御紹介したVSR-10改造 三八式歩兵銃(なんちゃって三八式歩兵銃)になります。

銃本体紹介記事は以下になります。
http://nihonmasamasa.militaryblog.jp/e384462.html (VSR改造 三八式歩兵銃 2丁目)
http://nihonmasamasa.militaryblog.jp/e199491.html (VSR改造 三八式歩兵銃 初代) *処分済み*
http://nihonmasamasa.militaryblog.jp/e187811.html (VSR改造 九九式短小銃のような物) *処分済み*

実は昨年にlこのVSR改造の歩兵銃は一度友人に売却したのですが・・・
今年に入り某社から九七式狙撃銃・改?が発売されたのを機に
またスコープ載せれる日本軍の銃が欲しくなってしまいまして(汗
手っ取り早く友人から買い戻す事にしました。(スイマセンデシタ・・・)



上部からの全体画像。

買い戻してはみましたが・・・外装は相変わらず4年前から進化しておらず
肝心の中身も色々問題あったので小改良を知人にしてもらいました。

カテゴリー自作になってますが・・殆ど知人に丸投げです(汗 
時間がないから仕方ないね・・・







まずはレーシバーやボルト、アウターといった主要部分の塗装です。

独特のガンブルー色に塗装してもらいました。

槓桿(ボルトハンドル)純正品ではなくモーゼル型のターンボルトの物へ換装
パテ盛りしさらに塗装を加えて九七式の物へ似せております。

画像ではダミーで使ったボルトストップが外れてます・・・(汗 ドコイッタ



う~ん!塗装も相成って素晴らしい光沢です!



こちらはまだ作業途上の状態でまだ汚いのですが・・・
ず~と放置していましたがリアサイトも組み込んでもらいました。



ただマルイ製VSR-10のアウター流用していますので
高さと強度の問題もあってリアサイト可動式ではなく固定式にしています。

ですがスコープ無しでもちゃんと照星と照門を使って照準出来るようにしております。



またチャンバーのサイズでどうしても目立った銃床と木被との間の隙間
極力抑えるようしてもらいました。

結構この部分には埃といtぅたごみが侵入し易く持ち難かったので助かりました!
    


マガジンキャッチ部分の画像。

この部分は相変わらずVSRからの流用ですが
私の製作当初は給弾不良多くマガジン上に押しながらコッキングしないと
給弾されませんでしたがこの部分を再調整してもらい給弾不良を無くしてもらう事が出来ました!





マズル部の画像。

そしてこちらが今回最も嬉しかった箇所になります。
以前は自作のなんちゃって照星(フロントサイト)とクリーニングロッドでしたが
それをタナカ製の物へ換装して貰いました。

幸い、自作アウターはほぼタナカ製の物と同寸でしたので組み込み自体は容易だったようですね。



さらに以前は誤魔化していた下部クリーニングロッドキャッチ部タナカ製換装

クリーニングロッド、バンド固定はこれで完璧になりました。



マズル先端の画像。

銃口内に見えるのはインナーバレルになります。

インナーバレル純正の物では三八式歩兵銃には短過ぎるので
電動ガン用弄ったバレルを載せていたのですが・・・
マズルタナカ製換装するとまた足らなくなったので思い切って
海外製モシンナガン用インナーバレルに変えて頂きました。(いやぁサーセン)



さて以上でVSR-10改造 三八式歩兵銃の小改良① の紹介になります。

この三八式サバゲスコープを載せてゲームする為に買い戻しましたが
将来的にはさらに外装改良を加えていき
スコープ無しの状態でもリエナクトイベント使用出来るぐらいの
出来栄えに出来たらと考えております。

まだまだ先は長いかもしれませんが・・・!

ですがその前に素直にスコープ載せてサバゲ狙撃プレイしたいと思います(笑

さて今回は以上になります。

ではでは~
ノシ







同じカテゴリー(自作トイガン)の記事画像
マルシン製レインジャーカービン用ストックにCDX換装
VSR-10改造 三八式歩兵銃(モドキ) 2丁目
ユーゴスラビア ツァスタバM70? APS製電動AK47改造
電動M1ガーランド 再塗装
VSR改造三八式歩兵銃 (**処分済み品**)
モスカート内蔵 自作なんちゃって手榴弾
同じカテゴリー(自作トイガン)の記事
 マルシン製レインジャーカービン用ストックにCDX換装 (2013-11-03 20:55)
 VSR-10改造 三八式歩兵銃(モドキ) 2丁目 (2012-12-01 14:54)
 ユーゴスラビア ツァスタバM70? APS製電動AK47改造 (2012-09-22 17:38)
 電動M1ガーランド 再塗装 (2011-03-31 19:06)
 VSR改造三八式歩兵銃 (**処分済み品**) (2011-02-22 20:41)
 モスカート内蔵 自作なんちゃって手榴弾 (2011-02-16 22:19)
Posted by アンチョビことチビ at 20:28│Comments(4)自作トイガン
この記事へのコメント
三八式の銃床だけってどこで買ったんですかゾ?
Posted by ガスト上等兵 at 2016年09月23日 06:43
>>ガスト上等兵さん

オッスオッス!ガスト上等兵さん!お久し振りです!
この銃床ですが2011年に友人が知り合いから購入した物です。
確か元々は某ガンスミスさんから銃床単品で売られていた物だったと
記憶しております。
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2016年09月23日 19:21
ダストカバーを装着出来ればボルト周りが隠れて良い感じになるのでは無いでしょうか。
Posted by ガスト上等兵 at 2016年10月10日 08:34
>>ガスト上等兵さん

おはようございます!ガスト上等兵さん!
それも考えたのですが・・・
結局サバゲではマウントベース載せる事になり
また防塵覆いの固定方法はどうするかなど問題が多く
計画のみで頓挫しております(汗
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2016年10月10日 10:30
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。