2016年11月05日

メーカー不詳 海外製レプリカ ELCAN(エルカン)タイプ Specter DR

さてさて今回もサバゲ用関連した物を紹介したいと思います。

まずはいつも通り画像から。

こちらはメーカー不詳 海外製レプリカ ELCAN(エルカン)タイプ Specter DRになります。

手持ちにLCT製電動ガンAIMカービンにはフレームサイドマウントベースがあり
それに合わせてマウントレールを購入したのですが・・・何を載せようかと悩んでおりました。

私が極度に目が悪いのでやはり倍率のある物・・・スコープの類になってしまいます。
そこでACOGホロサイト+ブースターの組み合わせになるのですが・・・
前者は以前レプを所持していたのですが思いの外私には合わず
後者はかなりのマウントレール長さが必要なので候補が中々見つからなかったのですが
友人Aさんに相談した所、このエルカン スペクターなら全て解決?という事を教えて貰い
購入する事に致しました。

 

到着して間もないのみ状態の画像。

にはメーカー名もなく痛みもあり何か怪しげな雰囲気が・・・(汗

H0214Bという品番ELCAN Specter DRタイプ 1-4×スというシールが貼られております。



付属レンズクロス(ウエス)の画像。

小物とはいえちゃんと付属しているのは有難いですね。



付属CR2032リチウム電池の画像。

動作確認用と思うのですがリチウム電池2個付属しております。



付属スペアゴーストサイト(簡易サイト)の画像。

このエルカンのスペクター本体上部にはゴーストサイト付いております。
そのスペアパーツ付属しております。

ネジ同封されておりとても好感が持てますね。



さて続いては本体の紹介・・・といきたいのですが
この製品ではスペクター本体専用ケース収納されております。

専用ケース付属するとは・・・



 



専用ケースペットボトルホルダーのように円柱形ですが
ベルクロ開閉出来るベルトループ(取っ手)も備わっており
チープ感がなくエルカン本体の保管には最適専用ケースになっております。



それでは専用ケースを開けてみましょう。

エルカン本体に入っております。



にはシリカゲル(乾燥剤)も入っておりました。

レンズ保護の為にもこうした乾燥剤があるのは助かりますね。
とても評価出来ます。





さてさてここからようやくエルカン スペクター本体の紹介になります。

私が購入しましたのは1倍と4倍の可変倍率黒色の物です。

4倍固定スペクターのレプもあり安価なのですが
やっぱり実物のように1倍率も使える方がゲームでは便利かなと思いまして・・・





スペクター上下から見た全体画像。

このエルカンスペクターですがアコグエルカンを御存知ない方からすると
かなり太く大型に思われるかもしれません。

エルカンのシリーズは総じて大型とは聞いておりましたが
商品到着して手の取った瞬間「でかっ!」と思わず口に出てしまいました(笑





それでは細部を見ていきたいと思います。

画像は上部にあるゴーストサイトフロント、リア部になります。

ゴーストサイト取り外し可能で上で紹介しましたようにスペアパーツも御座います。

しかし・・・かなりこのスペクターはかなり大型ですのでこのサイト覗き難く使い勝手はあまり良くなさそうですね(汗

そういえば上部オープンタイプのダットサイトが搭載されているレプリカも出てますね。



エルカン前部の画像。





側面にあるレティクル左右調整部の画像。

ここを回す事でレティクル左右を調整出来ます。
海外製なので変に固着していないか心配でしたが動きはスムーズ。問題なしです。



 

レティクル上下の調整はこの本体下部にあるレバーで行うようですね。

こちらは左右部とは違いかなり堅いです・・・(汗 大丈夫かな。




 

スペクター本体
刻印部の画像。

ARTICULATED TELESCOPEと書かれていますね。
5.56と書かれていますがこれは5.56x45mmNATO弾用という事でしょうか?

そのの画像の刻印倍率の変え方が書かれております。





1倍(ゼロ)から4への変更は極めて簡単です。

画像赤丸のレバーに下げそれを白字の4×までスライドさせるだけです。
逆に1×から4×に戻す際も同様です。すぐに変更出来ます。

これは凄い・・・!手袋しながらでも出来ますね。
どういう構造なんだろ・・・



試しに1倍率で覗いてみた状態の画像。

実際は1倍率以上ありそうですね。1.2以上はありそうです。



こちらは4倍率切り替えた状態の画像。

う~ん4倍でしょうか。3倍率ぐらいのようにも見えますね。





こちらは側面にあるセンタードット輝度調整ノブになります。
 
このスペクターのレプリカでは赤色緑色2種類の色に発光します。
5段階5段階に・・・のはずですが赤色最小輝度の位置では発光せず
実質は4段階のみになります。



 
赤色、緑色最大輝度の調整した状態の画像。

また肝心の輝度明るいとは云えず最大輝度でもセンタードット小さい印象です。
海外製なので・・・まぁ仕方ないですね(汗 価格が価格なので贅沢は云えません。



電池収納部の画像。

輝度調整ノブ内にある電池収納部にはCR2032リチウム電池1つ収納します。
ワイヤーで繋がっており紛失を防いでくれます。



QDスルーレバー部の画像。

QDスルーレバーと呼ばれているマウント取り付け部になります。
ネジを用いずワンタッチマウントベース装着する事が出来ます。




 
QDスルーレバー部裏面の画像。

私はQDスルーレバーなる物は初めてなのですが・・・
レバー連動してマウントへ掛かるが動くようですね。





構造自体は単純ですが簡単には外れない作りになっています。

は少々薄く耐久性が心配ですがマウントへの固定しっかりしており
ゼロインした後でも問題なく使い続ける事が出来ると思います。

ただ・・・やはり海外製なので個体差はかなりあると思います。
当り外れも・・・





という事で早速に装着!

おおっ!意外と良い感じジャン。アゼルバイジャン。





スペクターは思いの外大型で心配でしたが意外とAIMカービンに合うように思えます。

サイドマウントに付けてるとメカメカしさが際立つように見えますね。
中々格好良いです。







 外観は良いのですが。。。実はこのサイドマウントベースでは
スペクターを私に理想の接眼距離の位置には出来ません(汗

もう少し後方の位置が理想なのです。一応スペクターマウント取り付け出来ますが
2つあるQDスルーレバーのうちの1つでしか固定出来ません。

サイドマウント買い替えようと思います(汗





ここまで来たら他の銃にも搭載してみましょう。

三八式VSRに装着してみました。

予想以上に・・・合うような気がします。気がしない?






ただVSR用のマウントベースへの取り付けQDスルーレバーマウントベース傷つけますので
あまり強引に取り付けのはお薦め出来ません・・・・





まぁそもそもボルトハンドル干渉しない位置にする必要もありますので
理想の接眼距離には出来ないのですが・・・(汗


さて以上でメーカー不詳 海外製レプリカ ELCAN(エルカン)タイプ Specter DRの紹介になります。

このスペクター1倍率から4倍率に切り替えれる全長が短く取り回しのし易いスコープです。
アサルトライフルには最適ですね。外見も癖が無く格好良いですね。
ただ・・・海外製もあって残念な部分もあります。(ドット輝度など)
しかしサバゲでの使用には十分ですね。

レティクル調整しても倍率を替えるとズレてしまうという話も聞きますが・・・
一度本格的にサバゲ実戦投入してその真価を引きだしてみたいと思っております。

さて今回は以上になります。

ではでは~
ノシ





タグ :トイガン

同じカテゴリー(トイガン)の記事画像
マルゼン製レミントンM870 G&P製メタルフレーム&アウター換装
マルゼン ガスショットガン レミントンM870 ウッドストックver.
KSC製 ガスブロ-バックガン グロック17 HW製スライドver.
LCT製 電動ガン AKM (AIMSハンドガードに換装)
タナカ製 モデルガン 四四式騎兵銃(騎銃)
タナカ製 モデルガン 九四式拳銃 前期型(ダミーカート仕様)
同じカテゴリー(トイガン)の記事
 マルゼン製レミントンM870 G&P製メタルフレーム&アウター換装 (2017-06-24 12:32)
 マルゼン ガスショットガン レミントンM870 ウッドストックver. (2017-06-03 14:18)
 KSC製 ガスブロ-バックガン グロック17 HW製スライドver. (2017-05-13 22:08)
 LCT製 電動ガン AKM (AIMSハンドガードに換装) (2017-04-01 17:42)
 タナカ製 モデルガン 四四式騎兵銃(騎銃) (2017-01-28 23:48)
 タナカ製 モデルガン 九四式拳銃 前期型(ダミーカート仕様) (2016-12-24 20:48)
Posted by アンチョビことチビ at 18:55│Comments(0)トイガン
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。