2011年06月15日

日本軍 実物毛布 昭和19年製

さて今回は大してサバゲにも使わない物、(むしろ使えない)をご紹介致します。

 

日本軍 実物毛布 です。

まぁただの毛布と思われるかもしれませんが、実際に手に取ってみないと分からない事が多々ありますよ!

 

まずは旧軍の証明である検定印
昭和19年製です。

 

この検定印の上には☆マークが生地に印刷されているのですが・・・
経年のせいで薄っすら(もはや見えないレベル)にしか確認できません。

 

大体はこんな感じでプリントされていますw

 

検定印付近はこのような感じです。

 

広げた状態。やはり軍用毛布だけあってデカイです。(当たり前w)
そして重いです
サイズですが大体横が160㎝あるかないかで縦が180㎝ぐらいでしょうか?

ちなみに材質ですが、触った感触はとても硬く(経年のせいか?)まるでカーペットのようです。
一般的な羅紗製(ウール)かと思いましたが、そうでは無いようです。

以前のイベントで旧軍装備の方が複数人、旧式背嚢に毛布を背負っているのを拝見致しましたが
その毛布は羅紗製のようにみえました。(実物否かは確認出来ませんでしたがw)
また色もこの毛布とはかなり違いました。

ですので毛布も年代などによって仕様も異なると考えるべきなのでしょうか?
そもそも今回ご紹介する毛布は○○空隊?と名前が書かれていましたので
兵用毛布とは少し違う可能性もあります。

 
末端の作り。
意外と丁寧です。

 
末端の作り②。
横は末端の作りが異なりますね。


 

さて今回は以上になりますw

一応、この毛布は背嚢に装着する兵用毛布の参考に購入したのですが・・・・
材質と色といい・・・同じものを探すのは困難でしょうw(使用に耐えれるものなのも前提です)

毛布についてもまだまだ調べる必要がありますね・・・
色は違えど材質が同じの市販品があれば染めて代用として使えるかもしれません。

やはり背嚢には毛布を巻かなくては・・・・!(外套でもいいけど・・・)

以上日本軍 実物毛布 昭和19年製でした~





同じカテゴリー(・日本軍 実物 装備)の記事画像
日本軍 実物 九〇式鉄帽 大号 (篠原工房さま再塗装&内装)
日本海軍 実物 陶器製手榴弾
日本陸軍 実物 水嚢(折り畳み式布バケツ)
日本陸軍 実物 九五式軍刀 中期型(鞘なし) 
日本軍 実物 九〇式鉄帽 小号 (個人業者Fさま再塗装)
戦前 実物 日本軍 腕時計用ベルト 方位磁石付き
同じカテゴリー(・日本軍 実物 装備)の記事
 日本軍 実物 九〇式鉄帽 大号 (篠原工房さま再塗装&内装) (2017-03-18 19:57)
 日本海軍 実物 陶器製手榴弾 (2017-02-18 21:43)
 日本陸軍 実物 水嚢(折り畳み式布バケツ) (2017-01-14 19:09)
 日本陸軍 実物 九五式軍刀 中期型(鞘なし)  (2016-08-06 12:00)
 日本軍 実物 九〇式鉄帽 小号 (個人業者Fさま再塗装) (2016-07-18 19:39)
 戦前 実物 日本軍 腕時計用ベルト 方位磁石付き (2016-05-08 10:31)
Posted by アンチョビことチビ at 20:38│Comments(5)・日本軍 実物 装備
この記事へのコメント
背嚢には毛布と天幕やね。
実物毛布いいなぁ。。
でもこれで寝ると「内地に帰りたいなぁ」とか
変な寝言を言いそうで怖いw

泉大津市の毛布組合が昔コレを製造してたらしいけど
復刻してくれんかなぁ。。
Posted by tora at 2011年06月16日 22:42
>>toraさん

航空隊関係で使われた物らしく前の所有者と思われるお名前が縫われています。
状態も比較的マシで毛布自体丈夫そうなのですが
さすがに私はこれに包まって寝る勇気はございません・・・w

なんと!そのような組合があったとは・・・・!?
いやはや私も同じく復刻版として生産して欲しいものです。
使い道はともかく戦争の歴史を教える資料として最適と思うのですが・・・
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2011年06月18日 15:35
初めまして書き込み失礼致します。
実は我が家にも亡き祖父が当時使用したと思われる旧日本軍の検定印と★マーク入りの緑色の毛布があります。
空欄に名前等の記載が無く、多少の色落ちがある位なのですが、同じく昭和19年製で素材も同じく感じました、硬さなのてすがやはり当方の品もかなり硬めです。
危うく廃棄される所だったのを私が引き取ったのですが、年輩の方々にお話を聞くと皆さんあっさりと捨ててしまうみたいでして、当時からこのような硬さの毛布だったみたいです。
Posted by 古田 at 2012年05月18日 14:02
>>古田さま

はじめまして!古田さま!
祖父どのの毛布をお持ちなのですね・・・。
それは貴重かつ祖父どのの思い出も詰まった品でしょうね・・・!
お孫さんである古田さまがお持ちになられて嬉しくお思いになってると思います・・・!
是非これからも大切になさって下さい!

しかし・・・毛布の材質ですがやはり硬い物なのですね・・・・
末期など関係なくこのような材質が軍用として最適なのでしょうか。
いやぁ・・・貴重な情報をご教示頂き本当にありがとうございます!

そうなりますと毛布ももう少し集めてみたくなってきました!
Posted by アンチョビことチビアンチョビことチビ at 2012年05月21日 21:01
ブログ拝見させていただいた。
いいねですねーこの軍用毛布!こんなレトロな感じの毛布探していたのですが、日本中探しても見つからないと思っていました。
売ってくださる方いらっしゃったら是非教えて下さーい!!
Posted by 田島栄次 at 2013年10月11日 15:49
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。