2013年02月12日

スルプスカ共和国(セルビア人共和国) リザード迷彩ジャケット

さてさて今回も引き続きユーゴ関連装備をご紹介したいと思います!

今回ご紹介するのはこちら!





こちらはスルプスカ共和国(セルビア人共和国) リザード迷彩ジャケット になります。

昨年に購入した物なのですが・・・何と国内で格安で入手出来ました!素晴らしい!

以前から冬用迷彩ジャケットが欲しい・・・と思っておりましたが素晴らしいタイミングでした!
本当に有り難い限りです・・!




迷彩パターンのアップ。

配色はどことなく自衛隊の旧型迷彩に似ているような気が致しますが
キューバのグレイリザードに近いですね。

どのような経緯で採用されたのでしょうか。
同国では一概にリザード迷彩とはいえ何種類ものパターンの物が使用されています。

以前にご紹介したリザード迷彩パンツと全く異なります。
以下のその記事になります。

http://nihonmasamasa.militaryblog.jp/e398325.html




このジャケットサイズ54となります。

私にとっては大分大きめではありますが・・・冬場用として購入しましたので着込めば無問題ですね!(たぶん)




それでは細部をご紹介していきたいと思います。

このジャケットジッパーと、さらに6つスナップボタン二重構造の開閉です。



ジッパーの金具にはMEGAの刻印が打たれています。

メーカーなのでしょうか・・・?
閉鎖された海外エロサイトではありませんのであしからず!



続いては胸ポケットの画像になります。



胸ポケット貼り付け型です。

さすがジャケットのものだけあって大型ポケットの蓋大型で分厚い物になっております。



ポケット開閉スナップボタンで行います。



スナップボタンの頭ポケットの蓋露出しないように作られています。

個人的にスナップボタン式材質が悪かったり、経年するとすぐに駄目になるイメージがありますので
あまり好きではないのですが・・・中々手の込んだ作りで面白いですね!



続いては腰部ポケットの画像になります。



腰部ポケット貼り付け型ではなく内臓式になっております。



こちらもポケットの蓋スナップボタン開閉します。




丈部紐が内臓されているのですが紐が千切れているようだったので取り外しました。





続いては襟部の画像。

この襟部も私はとても好きです。




襟前部には襟を立てる為ベルクロ両面縫い付けられた紐があります。




立てた状態。

これで襟が折れてしまう心配は御座いません。




またこのジャケット襟後部にはファスナーがあり、その中にはフード内臓されています。




ファスナー内部の画像。






フード取り出した状態。

フードジャケットに縫い付けられており取り外し出来ません

勿論、迷彩色ジャケット同様のものです。



フード側面の画像。

フードの生地ジャケット同じようですね。




フードには画像のように内臓されており、大きさを絞ることが出来ます




またフード根元緑色のゴム生地縫い付けられています

これは何故でしょう・・・?
フードの形状を少しでも頭部の形状に合わせるためでしょうか。





このフードの裏側には左右の端2箇所があります。



これはジャケット裏側ボタンホールへ通す為のもので
左右2箇所固定することによってフード被り易い体勢に出来ます。






左右2箇所固定した状態

被り易いだけでなくフードの形崩れ難くします
外見も中々Good!!



フード内装

フードの裏地迷彩生地ではないです。



さてお次はジャケットの袖部の画像になります。




袖先ベルクロ調節します。

2箇所ベルクロが縫い付けられており、2段階で調節出来るのですが
ベルクロなので細かい微調整が可能です。

これはベルクロならではの利点ですね!





またこのジャケットの袖先内側には生地ベルクロで固定し折り込んでいる箇所が御座います。

これは一体・・・・??

ライナーを固定するためのものなのでしょうか。。。
うう~ん・・・分かりません



続いてはジャケット内装部の画像になります。



カーキ色薄い綿生地が画像のように縫い付けられています



これは洗濯表示マークといった感じでしょうか。




このジャケット腹部にもサイズを絞るための内臓されています。

この部分はからは見えませんが・・・中々凝った作りですね!





また内装部には首元、そして左右両端が数箇所存在します

これはライナー固定するための物でしょう。

とはいえこのジャケットライナーどのような物なのかは未確認でして
ベストのような形状なのか、米軍のM65ジャケットのようなものなのか・・・
全くもって詳細不明です・・・



最後に肩部の画像。




さて以上でスルプスカ共和国(セルビア人共和国) リザード迷彩ジャケット の紹介になります。

この同色のパンツ・・・きっと入手するのは難しいでしょう・・・
ですが私はこのジャケット構造はとても大好きです。

中々凝った作りすし悪くはありません。むしろ良い感じです!
使い勝手も良いと思います。

ジャケットとして大変申し分ないと思います・・・!

しかし・・・・このジャケットにどういう装備の組み合わせが似合うのか・・・・
まだまだ模索段階です・・・(汗

さて今回は以上になります。

ではでは~

ノシ






同じカテゴリー(旧ユーゴスラビア/セルビア軍装備)の記事画像
ユーゴスラビア/セルビア軍 兵用革帯(ベルト)
ユーゴスラビア 1987年製 M77ジャケット(野戦服)
ユーゴスラビア 1977年製 M77シャツ
スルプスカ共和国(セルビア人共和国) リザード迷彩パンツ 
スルプスカ共和国 ローカルメイドAK用(M70用)ベスト M68迷彩
外園組さま製 複製 セルビア シャイカチャ チェトニク帽
同じカテゴリー(旧ユーゴスラビア/セルビア軍装備)の記事
 ユーゴスラビア/セルビア軍 兵用革帯(ベルト) (2013-04-07 00:00)
 ユーゴスラビア 1987年製 M77ジャケット(野戦服) (2013-03-17 14:30)
 ユーゴスラビア 1977年製 M77シャツ (2013-01-29 00:11)
 スルプスカ共和国(セルビア人共和国) リザード迷彩パンツ  (2013-01-17 19:28)
 スルプスカ共和国 ローカルメイドAK用(M70用)ベスト M68迷彩 (2012-12-21 00:00)
 外園組さま製 複製 セルビア シャイカチャ チェトニク帽 (2012-11-10 00:12)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。